タフネス対決!auのトルクとdocomoのタフブック[イオシス]

スポンサーリンク

かおるです。おかえりなさい♪

中古スマホショップ「イオシス」は、いろんなスマホが売ってて楽しいから好き。
今日は、そんなイオシスで降って湧いたブームを紹介するのだ。

タフネススマホに力を入れるイオシス

板状でデザイン上の変化がつけにくいのがスマホだよね。

そんななか、思いっきり特徴を出してるのがタフネスなスマホ。

イオシスも、こんなオリジナルバナーを作る力の入れようです♪

このバナーは、トップページの横スクロールするバナーの1つ。

他にもいろいろ面白いから一度見てみて♪

さてさて、いまイオシスで話題のタフネススマホを2つ紹介するね。

au TORQUE G02 (KYV35) ロック解除済

米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)19項目準拠及び京セラ独自の耐久試験2項目をクリアしたツワモノが、このトルク。

au端末だけど、SIMロック解除済み。
外装傷アリってことで格安放出されてるのだ。

docomo TOUGHBOOK (P-01K)

多数のMIL規格に準拠した堅牢設計&ディスプレイにはDragontrail Proを採用したのが、このタフブックです。
面白いのが、マイクを3か所に配置して、工事現場や道路沿いでもクリアな通話を実現してるってところ。

その他、水濡れ・手袋装着時でもタッチ操作が可能なモードを搭載したり、バッテリーが交換式だったりと、過酷な環境下での利用に最適な端末なのだ。

OSが比較的新しいのでおススメ。(Android 8.1)
同じく、外装傷ありで格安放出ね。

スマホにも個性を

普段使いは普通のスマホでも、アウトドアの時だけはタフネススマホっていう使い分け、よくない?

たまにしか使わないからこそ、お金かけられないし、たまにしか使わないからこそ、思いっきり個性的で行こう!


タフネススマホ!

イオシスで詳細を確認する。
スポンサーリンク