折り畳み式変態端末「M(Z-01K)」価格92,664円。たっか!(>_<)

スポンサーリンク

おっはよー(^o^) かおるです♪


昔メイン端末で使ってたドコモの折り畳み端末の後継機「M」(Z-01K)の価格が発表されました。

このお話は

変態端末の正式名称はM(エム)Z-01K。1月発売。価格未定。おいくら万円?(^o^)
おっはよー(^o^)かおるです♪ 昨日あなたに話した変態端末あるでしょ? ドコモでの正式名称は「M」。型番は「Z-01K」で発表されましたー♪ 公式サイト 発表会動画 もー、見れば見るほどMED...

の続きです♪

価格は92,664円です。

ぐはぁ、たっか!
5.2インチフルHDが2画面。メモリ4GB/ストレージ64GB。VoLTE対応、指紋認証対応、ハイレゾ対応。カメラはアウトのみ。おサイフなし、NFCもなし。
このギミックの為のコストだといえば、それまでですけど(^o^;

上の画像だとちっちゃくて見えないけど、実際には割引があるから2年維持すれば実質4万ちょいです。
あ、乗り換え(MNP)なら割引が増えるから実質26,568円ね。

ターゲットはどんな層なんだろう

いわゆるガジェオタとかギーク向け端末って思われそうだけど、やっぱりそうなのかな?

かおるは、前回のMEDIUS Wはガジェオタとしてとても欲しかったし実際買って今はクローゼットに埋もれてるけど、もう満足してる。2画面というもののメリット/デメリットは体で理解したから「M」を買おうとは思ってない。

今度の端末はもっとサクサク動いたり、もっとフレキシブルに2画面を活用できる様になっていそうだけど、そういう伸びしろがあったとしてもね(^o^;

そうそう。MEDIUS Wは骨っぽいデザインが最高カッコいいんだよねー。その骨っぽさは、良くも悪くも「M」では見事に消え去ってる。
うーん。なんかこー、メカメカしい感じが無くなって優等生になっちゃった感じ。
普段使いにはそれが一番重要なんだけどねー(^-^;

開封レビューが楽しみ♪

変態端末だし、絶対だれか開封レビューするよね♪
どんな風に評価するのか、いまからすっごい楽しみだなー。

え?あなた買う予定なの?(^o^)
ぜひコメント欄で感想を話してくれると嬉しいなー♪

「M」については興味津々だけど、どこまでも他力本願なのでした(笑)

コメント

  1. ic より:

    好きもの向けの端末と思われていますが、個人的には逆の人に向いているのではないかと思っています。具体的にはタブレットを持った方がいいような人だけど、そこまで入れ込んでないと思っていてタブレットは買わない人です。
    街を歩いていて地図アプリを使うときに大きく広い範囲を見たいとか、ブラウザを広い画面や大きい文字で使いたいとか、何気ない用途で役に立ちそうな気がします。
    実際にそういう風に使われるにはハイエンドではなく中級機として2/3ぐらいの価格になってカラーバリエーションが増える必要があると思いますが。
    自分で使うというよりこの端末が向いている他人に勧められるといいと思うので、次世代が出ることに期待したいです。

  2. かおる より:

    icさん、その考えわかります!(^o^)
    そんなicさんにはぜひ実際に日常で使ってみて欲しいです♪
    かおるは先代をメイン機としてがんばって使ってたけど、ベゼルで区切られた2画面に対しては、それほど執着は残りませんでした(汗)
    YouTubeライブを片方で全画面で観ながらチャットを読むとか書くとかなら便利かなー(^-^)

タイトルとURLをコピーしました