MNP作業フロー:携帯乞食の後始末(5)締め日の翌日から行なう4つの事(オプ解除)

携帯電話を他社に乗り換えるいわゆる「MNP」を行なった後、キャッシュバックを受け取るまでの間にするべき事をまとめてます(^-^)

■最初の締め日を超えてから行なう4つの事

締め日というのは、ドコモやauでは月末、ソフトバンクでは20日です(^-^)
なので、これから話す4つの作業は、それを越えた日(1日、21日)以降にするってことです。

オプションの解除

オプションってのは、ドコモの例だとspモードやiモード、ケータイ補償お届けサービス、VIDEOストアなんかです。契約書類に記載されているもの達です。
my docomoの「契約内容の確認」ページで表示されます。
mydocomo.jpg

オプションは、契約直後に解除していい場合が大多数だけど、時々オプションも月跨またぎを指定されることがあります。

その場合は、このタイミングで解除します。
ソフトバンクの場合は、21日の作業でいいと思うけど、月を越えた1日のほうがいいのかは、確認してください(^-^;

キャッシュバックまで残しておくように言われているオプションを、間違って外さないように気を付けてくださいね(^-^;

例えばauでは「ISNETとスマパス(スマートパス)はキャッシュバックまで維持してください」と言われた事があります。

スマパスをキャッシュバックまで維持するように言われている場合、スマパスはオプションではなく、コンテンツ扱いなので、コンテンツを外すときに併せて作業します(^-^)

次回は、コンテンツ解除についてです。
今日も、かおるの話を聞いてくれて、ありがと(*^-^*)