機種変更作業フロー:実行のタイミング(1)時期的(週末とか)

携帯乞食が機種変更すると、端末を格安で手に入れる事が出来ます♪
今は、その具体的な手順について掘り下げています(^-^)

■機種変更を行うタイミング

機種変更にも寝かし期間があるから、それが明ければいつでも機種変更出来ます。
でも、やっぱり安くなるタイミングっていうのがあるので、
出来れば、それを考慮して実行のタイミングを決めましょう(^-^)
t01d.png
同じ買うなら、少しでも安いほうがいいもんね♪

■時期的なタイミング

<週末とか月末とか>

携帯電話に限った話ではないけど、
決算時期の前は売り上げやノルマ達成の為に、
販売促進策を講じるのが通例です。

要するにお買い得になるのです(^-^)

決算時期ってのは、たいてい週末とか月末とか「末」が付く時期ですね。
年末・年度末・期末・月末・週末などなど。

機種変更の寝かし期間は、MNPとの兼ね合いから、
1ヶ月とか3ヶ月で考える事になるので、
合わせられる「末」は、月末・週末くらいですね(^-^)

なので、
待てるなら次の週末や月末まで待ってみるのもアリです♪

<タイムセール>

これも、携帯電話に限った話ではないけど、タイムセールってあるよね(^-^)
携帯ショップの場合は、
併売店・量販店・キャリアショップのうち、量販店で行うことが多いです。
例えば、ヤマダ電機とかビックカメラとか。

タイムセールって、
予告があるわけではないし、いつあるかわからないので、
狙って出かけるのは、なかなか厳しいです。

雨の日にやったりとか、
いつやるかは基本的にお店側の気分です(^-^;

次回は、時間的なタイミングについてです(^-^)

スポンサーリンク

かおるの紹介でお得に始めましょ

1,000円分ゲット♪
マイネオ紹介コードをみる
1ヶ月分無料♪
BIGLOBEモバイル紹介コードをみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ぜひおきたんをフォローしてね♪