充電ときどき爆発。そうなる前に「USB電源アダプタ引き取りプログラム」

kaoru.jpg
こんばんは(^-^) かおるです♪

最近、GALAXYやiPhoneが発火・爆発したっていうニュースに、
触れることが多かったよね(^-^;

GALAXYを使ってるあなたへ

リチウムイオンは、もともと爆発する性質があるから、
可能性としては理解できるんだけど、やっぱりピンとこない(>_<) そういえば、 スマホ以外では、飛行機でも事故があったよね。 リチウムイオンバッテリーって危険なの? リチウムイオンバッテリーの安全性を担保しているのは、 実は、コンピューターなんだって。 充電・放電をきめ細かに管理・制御することで、 リチウムイオンバッテリーは安全な商品になったのです。 というか、 コンピューターで制御しないと手なずけられないほどの、 暴れん坊って事だね(^-^; この辺の安全機構がいい加減なバッテリーの場合、 どうなっちゃうのかな・・・・。 安いだけが取り柄のサードパーティ製バッテリーは、 そういう意味でも、よく考えてね(^-^)

iPhoneを使ってるあなたへ

アップルは、
サードパーティ製のUSBアダプタで問題が起きる可能性があるとして、
正規品への有償交換を呼びかけています。

アップル
USB 電源アダプタ引き取りプログラム

費用は、1,000円。

iPhone/iPad/iPodそれぞれ1台につき1個まで。
期間限定で、10月18日までです。

サードパーティ製のUSBアダプタを持っていて、
iPhone等が手元にあるなら、
この半額セールを利用するのもいいかもです(^-^)

ダイワンテレコム