Alcatel PIXI4(シルバー)実機開封レビュー♪


かおるです♪
この前、メイン回線を乗り換えたのね。

んで、そのときに一緒にスマホを購入したから、その実機を使って開封レビューをします(^o^)/


乗り換え先はBIGLOBEなのです♪


んで、購入したスマホっていうのがー

Alcatel PIXI4(アルカテル・ピクシー・フォー)

です(^o^)

実は、このPIXI4は2台目なのだ(^o^)

1台目のレビューはこっち♪

おっはよー(^o^) かおるです♪ イオンモバイルで、この前アルカテルのピクシー4を注文したのね。 07月23日 オモチャみたい...

2台も買うくらいに気にいったの?って聞かれると返答に困るんだけど・・・(笑)
と、とにかくもう1台買ったのです♪


1台目は黒だったから、今回は白にしたんだー。
・・・って、あれ?外箱には「シルバー」って書いてある。ん?白を選んだはずだけど。
はっきり覚えてないけど、カラバリは白黒2色だったような・・・。シルバーなんてあったっけ?(・_・;

・・・・

まぁいっか(^o^)


んじゃ、早速開けていこー(^o^)/


じゃじゃーん!

って、やっぱ白じゃんっ!(^-^;(笑)

Alcatel PIXI4、メタルシルバー

同梱物を見て、びっくり!
裏ぶたがシルバーだっ!


なにー!(>_<)
このメタル調のカラー、ちょっと高級感出てるじゃん!

ちょっとちょっと、ブラックとえらい違いじゃない?これは不公平でしょ(^o^;(笑)

これは早く、カバーを閉めてみたい!(>_<)


バッテリーを装着する。
あ、そうそう。このPIXI4は、2つのSIMスロットと、SDメモリーカードスロットは、それぞれ独立してるのだ。

これが2つのSIMスロットでー


これがSDカードスロットね♪
まぁ、国内でDSDSとして使えるわけじゃないから、データSIMで運用するときに切り替えられるくらいしか利点はないけどね(^-^;

Alcatel PIXI4外観


じゃじゃーん(^o^)

そして・・・裏面!

おーっ!(^o^)
メタル調のシルバーでかっこいい!
なんだぃなんだぃ、2台目だし全然期待してなかったけど、テンション上がってきた♪


表面の保護シールには、端末の特徴が端的に表現されてる。
なになに?
Android6.0で、5インチで、800万画素カメラで、LTE対応と。


白地に白文字で見にくいけど、左がインカメラ用のフラッシュで、右が500万画素カメラ。
って、こんなチープスマホのくせに、インカメラにフラッシュが付いてたんだ。
・・・今、初めて気が付いた(^o^;(笑)

あ、そうそう。
スペックの話が出たついでだから、ここでスペック表を確認しておこう♪

Alcatel PIXI4のスペック

型番 5045F
プロセッサ MediaTek MTK6735M クアッドコア(1.0GHz)
プラットフォーム Android™ 6.0
ディスプレイ 約5.0インチ
サイズ 高さ約140.7mm × 幅約72.5mm × 厚さ約9.5mm
重量 約169g
解像度 854 × 480 ドット (FWVGA)
メインメモリ 1GB
ストレージ 8GB
バッテリー容量 2000mAh
最大通信速度 (理論値) タイプD (NTTドコモ回線):受信最大150Mbps
通信機能 3G : B1/5/6/8/19 
FDD-LTE : B1/3/19 
TD-LTE : B38/40 
GSM : 1.9GHz/1.8GHz/900MHz/850MHz 
IEEE 802.11b/g/n 
Bluetooth 4.0
VoLTE タイプD (NTTドコモ回線):非対応 
タイプA (au回線):非対応
カメラ アウトカメラ:約500万画素 (ソフトウェアで800万画素対応) 
インカメラ:約200万画素 (ソフトウェアで500万画素対応)
インタフェース micro USB 
microSIMスロット ×2*1 
microSDカードスロット 
イヤホンジャック
1 LTE/LTE、LTE/3Gの同時待受け利用不可
付属品 5V1A充電器 
マイクロUSBケーブル 
クイックガイド 
ヘッドセット 
製品情報リーフレット 
製品保証書 (安全及び警告情報)
本体カラー グレー、シルバー

同梱物の違い

スペック表をみて、気が付いた。
以前イオンモバイルで買ったPIXI4と、同梱物が違う(・_・)

イオンモバイルで買ったPIXI4の同梱物

5V1A充電器/マイクロUSBケーブル/ヘッドセット/クイックガイド/Battery(2000mAh)/製品情報リーフレット/保護フィルム/Flip cover

今回BIGLOBEモバイルで買ったPIXI4の同梱物

5V1A充電器、マイクロUSBケーブル、ヘッドセット、クイックガイド、Battery(2000mAh)、製品情報リーフレット、製品保証書 (安全及び警告情報)

BIGLOBEモバイル版は、保護フィルムとフリップカバーがない!(^o^)
へー、格安SIM会社によって、端末の同梱物が違うなんてこともあるんだねー。

ま、かおる裸族だから、どっちも使わないからいいけど♪

Alcatel PIXI4の外観確認

それじゃ、外観を確認していこー(^o^)


ナビゲーションキーは、画面の外にタッチセンサーキーとして配置されてるよ。
だから、5インチの画面は広く使えるのだ♪


そして、裏面♪
メタル調のシルバーがかっこいいです♪
ベゼル黒派のかおるも、この機種ばかりはこっちの方が断然高級感が出ていていいと思う(^o^)


PIXI4のカラバリはシルバーがおすすめ!

それじゃぁ、側面を見ていこう♪


正面左側面は、なにもなし♪
SIMスロットは裏ブタの中だからね。


次は右側面。ボリュームキーと電源キー。
そうそう。この配置ねー。絶対反対だよね。

でも、かつての愛機、WILLCOM WX10Kもこれと同じ配置だった(^o^;
あれ?(笑)

ま、まぁ、慣れの問題だよねー(>_<)


次、上面は、3.5φ(ファイ)と、右の小さい穴はマイク?

あ、そうそう。
同梱物にイヤフォンマイクがあるんだったね♪

本体が白でも、イヤホンは黒だった。


アルカテルのロゴ入り♪
だけど・・・


古いタイプのイヤホンだったから、使わないなー(^o^;

さぁ、んじゃ次。


底面は、マイクロUSB端子とたぶんマイク。
このマイクロUSB端子がさー、ちょーっと端子がズレてるというか。。。。
ケーブルを正面から刺しても、中の端子がぶつかって挿せないのだ。
ちょっと上側から挿すと綺麗に刺さるよ。
もう1台も同じだから、個体差じゃ無いと思う。うーん。そういう設計なんだね。

あ、で同梱の充電器。

これもロゴ入りでかっこいいね♪


出力は1Aです。

あ!そうそう!
スタートガイドの中に、こんなものが入ってたのだ。


SIMカードアダプター!


しかも、アルカテルのロゴ入りだよ!
こんなの珍しいよねー。
薄い膜がついてるタイプだから使い易い。ありがたく使わせてもらいます♪

カラバリ比較

本体の電源を入れる前に、黒と並べて比較してみよう(^o^)


表面の色は断然黒のが好みだけどー・・・


裏はシルバーの方がメタル調でかっこいいのだ(^o^)

セットアップしよう


じゃぁ電源を入れます。


ようこそ画面が出たので、適当にセットアップする♪


あれ?すっごいシンプルだ。

イオンモバイル版ではこれもんだったもん。
alcatel_pixi4_n.png
ホーム画面のデザインも、格安SIMによって違うんだねー。

今回はBIGLOBEモバイル版だけど、プリインアプリにはBIGLOBEモバイル用のアプリとか、なんにも無かった。

逆にツイッターとかインスタとかが最初からインストールされてた♪

Alcatel PIXI4のAnTuTu(アンツツ)スコア

最近、スマホのベンチマーク用アプリ、アンツツってのを知ったのね。

Antutu Benchmark

Antutu Benchmark
開発元:AnTuTu
無料
posted with アプリーチ

だから、PIXI4でも計ってみた♪

スコアは22,219でした。
い、意外に高かった!(^o^)

かおるがこれまでに計測したAnTnTn Benchmarkのスコア

機種 スコア AnTuTu OS
goo g07 43321 v6.2.7 android7.0
ASUS Zenfone 3 Max 28765 v6.2.7 android7.0
goo g06+ 24675 v6.2.7 android7.0
Alcatel PIXI4 22219 v6.2.7 android6.0

ライトユースなら2万以上。快適に使うなら4万以上。ゲーマーなら8万以上。ガチ勢なら16万以上。
わかりやすいかおるの中の基準♪

PIXI4は、タッチパネルの精度がイマイチだから、体感としてもっと性能低いのかと思ってた(^-^;
性能自体は悪くなかったよ。ちょっと見直した♪

Alcatel PIXI4の短所

フリックの動作がイマイチ

ブラウザでスクロールさせるときフリックするでしょ?
これの動作がイマイチなんだよねー。
長ーいページで、ぎゅーんってスクロールさせようと思って、勢いよくフリックしてもスクロールしてくれないの。指が離れたらスクロールが止まっちゃう感じ。
設定で調整できるのかもしれないけど、これは使いにくいです。

IPS液晶じゃなくて視野角が狭い

昔ながらのTFT液晶だから、最近主流のTFT(IPS方式)と違って角度によって色味が変化しやすいです。
まぁ、左右方向は気にならないから、横向きで動画観る分には関係ないかな(^-^)

解像度が低い

854 × 480 ドット (FWVGA)なので、ブラウザとかでの情報量は少ないかな。

Alcatel PIXI4の長所

安い!以上!(笑)

画面が小さくてもいいなら、g06+をおすすめするけど、5インチくらい欲しいならチープスマホとして最適じゃないかな(^o^)

Alcatel PIXI4を購入する

端末単体で購入

アマゾンで詳細を確認する

楽天市場で詳細を確認する

Yahooショッピングで詳細を確認する

格安SIM各社で購入

BIGLOBEモバイル

DMMモバイル

イオンモバイル

Alcatel PIXI4まとめ

とにかく安さ第一の場合に選択肢に入る端末だね♪
かおるも安いから出来心で買ったんだもん(笑)
スペック的には、メモリ1GBの時点で完全なチープスマホなので、その点は割り切り必須!

あ、そうそう。
黒買ったときのレビューも参考にしてみてね♪

おっはよー(^o^) かおるです♪ イオンモバイルで、この前アルカテルのピクシー4を注文したのね。 07月23日 オモチャみたい...
スポンサーリンク

姉妹サイト

ポイシム(ポイントサイトで格安SIMが安いそうですよ?)
かおるの金銭欲担当ブログ♪ 格安SIMをなるべく安く利用する事を目指してたら、やり過ぎてお小遣い稼ぎまで出来ちゃったからそれを紹介してます。 たくさんお小遣いを稼いで、新しいスマホを買うぞー(^o^)
はじめての携帯乞食
携帯乞食の井戸端会議用掲示板♪ 初心者同士が気軽に情報交換できる場所、居心地のいい場所を目指して作りました(^o^) 活動環境は悪化の一途だけど、情報をやりとりしつつ乗り切っていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ぜひおきたんをフォローしてね♪