ゲーマー向け格安SIMと格安スマホ

かおるです。おかえりなさい♪

ゲーマーと言っても、PUBGとかのFPSゲームばっかりじゃないよね。MMO-PRGから育成ゲームまでたくさんあるんだから。

ゲーマー向けスマホっていうのは、「ゲーミングスマホ」として時々見かけるから想像付くけど、ゲーマー向け格安SIMってなに?

実は、唯一1つだけ「ゲーマー向け格安SIM」と呼べるものがあるのだ。

それが!

LinksMate(リンクスメイト)

理由はゲーム用カウントフリーオプション

カウントフリーオプションで対象のゲーム・コンテンツ・SNSの通信量カウントを90%以上OFFに出来るのだ。

一般的なカウントフリーオプションって、映像配信系・音楽配信系・SNS系が対象だけど、リンクスメイトはなんとゲーム通信も対象。

対象ゲームもたぶん、7〜80種類くらいあるんじゃないかな。多すぎて数えてないけどw

→詳しくはここから確認

さらに十分な通信速度

ゲームに必要なのは、なにもデータ容量だけじゃない。ラグのより少ない高速な通信環境が必須です。

この点リンクスメイトは、通信速度をリアルタイムで公開中なのだ。

最高速度だけを誇るのじゃなくて、最低速度も明示してるのだ。これってすごいよね。

ゲーマー向け格安SIM

大手キャリアは料金が高くてやめたいけど、ゲーマーに有利な環境を整えたいというあなた!

格安SIMは、リンクスメイト一択ですよ😊

ゲーマー用格安スマホ

そもそもゲーミングスマホは格安スマホなのか?という言葉遊びが始まってしまいそうだけど、格安スマホは「大手キャリアを通さずに販売されるAndroid端末」を指すものだと思ってね。

ゲーミングスマホは安くない

高性能であることが必須要件であるゲーミングスマホは、いわゆる一般的なフラグシップモデルと同等以上の性能と価格を誇るのです。安くない。

そこで出番なのが中古端末ショップのイオシス 。かおる、イオシス大好きですw
イオシスで注目を浴びている、ゲーミングスマホを値段とともに紹介しましょう!

SHARP AQUOS zero

PHOTO:copyright IOSYS

ゲーミングスマホといえば重いのは仕方ないと考えていたけど、これは超軽いゲーミングスマホなのだ。

結構安くなってきてて、中古なら3万円台で買えるのだ。一番手が届きやすいゲーミングスマホじゃないかな?

国内版とソフトバンク版があるので注意ね。ソフトバンク版は面倒だけどその分安いので悩みどころ。

国内版 37,800~54,800円(税込)
ソフトバンク版 34,800~42,800円(税込)

Black Shark2

PHOTO:copyright IOSYS

激安のゲーミングスマホです!
国内版。 RAM12GB、ROM256GB。

未使用品 税込74,800円
中古A級 税込62,800円

かおるの感想

ぶっちゃけかおるはパズドラとかしかしないライトユーザーなので、ゲーミングスマホは考えてないんだけど、ゲーマーっていう言葉はカッコイイと思う。

Black Shark2も、めちゃデザインかっこいいし。
確実に持て余すけど、持ってはみたいよねー😊

ゲーミングスマホを手に入れるなら