Pixel 4aのantutuベンチマークスコア。実機開封レビュー③

スポンサーリンク

かおるです。おかえりなさい♪

Pixelシリーズって、iPhoneの対抗馬の位置付けだと思ってるんだけど、やっぱりよく比較されるんだよね。

今回はPixelの中でも廉価版の4a。値段的にはiPhoneSE(2020)が相当するのかな?

だとしたら同じくらいの性能だといいなぁ☺

今回は、有名なベンチマーク計測アプリ「antutuベンチマーク」をつかってベンチマークスコアを測るよー。

antutuベンチマークは野良アプリ

antutuベンチマークは、Playストアから排除された経緯のあるファンキーなアプリだよ。
だから、普通はもうインストールすることは出来ないのだ。

製造元公式ページから直接「野良アプリ」として入れる必要があるのね。

あなたのスマホにインストールするかどうかは、自己責任でどうぞ。

しつこい警告

野良アプリとしてインストールするんだから、もう関係ないでしょ?
って思わなくはないけど、インストールさせまいとしてくる。

ここは自己責任で無視してインストール!

Pixel 4aのantutuベンチマークスコア

Pixel 4aのantutuベンチマークスコアは、25万点だったよ。

すげっ!

ライトユーザーのかおるには十分すぎる性能でしょう♪

antutuベンチマークスコアの目安

かおるが考える、antutuベンチマークスコアの目安はこんな感じ。

4万以上:まぁ使える
8万以上:普通に使える
16万以上:2Dゲームが普通に出来る
32万以上:3Dゲームが普通に出来る

Pixel 4aは、2Dゲームが余裕で出来る性能だね。

雑感

まず、端末デザインが斬新。つや消しブラック。メタル調でもないしガラスでもない。滑りに抜くて手にしっくり馴染む。こういう使い心地って、スペック表には表れないからなぁ。使ってみないと良さがわからないものだね。

バイブが上品。なんだろ、例えば文字入力する時のバイブが、「ブ、ブ、ブ」じゃなくて、「コツ、コツ、コツ」なのだ。伝わるかな(汗)心地良い感じで、入力バイブ切らなくてもいいかなって思っちゃう。

OSは当然の事ながら癖がなくて、普段使いに最適な素直な端末だと思う。

大きすぎない手に馴染む端末デザイン、素直な使い心地。Pixelは使うの初めてだけど、googleが考えるスマホってこんなんだなーって思った。

流行りに左右されない、長く使えるスマホがほしいなら、この端末で決まりでしょう♪

スポンサーリンク