ZenFone 3 Max (ZC520TL)実機開封レビューその3:いろいろなギミック♪

かおるです♪

この前Android7.0にアップデートしたZenFone 3 Max(ZC520TL)をいろいろ使ってみてるんだけど、今日はそんなおはなし(^-^)

このお話は

かおるです♪ この前買ったZenFone 3 Max(ZC520TL)に待望のAndroid7.0のアップデートが降ってきたから、レビ...

の続きです♪

ZenFone 3 Max(ZC520TL)のフル充電にかかる時間

まずは、ブログのコメント欄で頂いた質問からです♪
質問してくれた方、かおるに質問してくれてありがとうございます(*^o^*)

ということで、0→100のフル充電にかかる時間を実際に計ってみました♪
いったん、YOUTUBE流しっぱなしにしてバッテリーを空にしたら、そこから一気に100%まで充電です。
充電には、同梱されていた純正ACアダプターとケーブルを利用します。

で、結果がこちら♪

これは「バッテリーミックス」っていうアプリの画面です。

Battery Mix (バッテリーミックス)

Battery Mix (バッテリーミックス)
開発元:ayano
無料
posted with アプリーチ

で、フル充電にかかる時間は、んー、んんん・・・(汗)

ちょっと待ってね。正確なところは、数字で見れたはず。


充電開始がこの時間で・・・


充電完了がこの時間だから・・・

フル充電にかかる時間は、4時間56分でした(^o^)

約5時間かかるんだねー。
もちろん、これはかおるの端末での結果なので、動いてるアプリとかによってもっと長くかかったり短かったりすると思うよ。

バッテリーミックスの小技

バッテリーを痛めないようにするには、20%~80%の間で使うといいって思うのね。かおるはそうしてる。空の状態や満充電の状態で放置することは出来るなら避けたほうがいいよ。

そんなこといっても、四六時中バッテリー残量を気にするなんて不可能だよね。
そこでバッテリーミックスの出番♪
設定したバッテリー容量に達したらアラームで教えてくれる機能があるのだ。
(デザイン変更>メニュー>アラーム)

かおるは(1)充電中に80%になったとき、(2)使用中に20%になったときにアラームを鳴らしようにしてるよ♪

スペック的なあれこれ

んじゃ、他のスマホとの比較的な意味で、いくつか確認していこう(^o^)

Android7.0でのAnTnTn Benchmarkのスコア

まずはベンチマークテスト。
この数値を見ることで、そのスマホのザックリとした性能が把握できるのだ。
他の端末との比較って意味でも、いろんな端末のスコアが公開されているアプリで計測したほうがいいのね。
で、今一番有名なベンチマーク用アプリが「アンツツ」ってアプリです♪

Antutu Benchmark

Antutu Benchmark
開発元:AnTuTu
無料
posted with アプリーチ

で、計測結果がこれ。

Android7.0でのAnTnTn Benchmarkのスコアは、28,765でした。
これも端末の環境によって前後すると思うから、参考程度ね。

そういえば、Android7.0にアップする前の数値を取ってないから変化したのかどうかはわかんないじゃん(笑)

かおるがこれまでに計測したAnTnTn Benchmarkのスコア

機種 スコア AnTuTu OS
goo g07 43321 v6.2.7 android7.0
ASUS Zenfone 3 Max 28765 v6.2.7 android7.0
goo g06+ 24675 v6.2.7 android7.0

ライトユースなら2万以上。快適に使うなら4万以上。ゲーマーなら8万以上。ガチ勢なら16万以上。
わかりやすいかおるの中の基準(笑)

ライトユーザーなかおるには、ZenFone 3 Max(ZC520TL)は十分快適です♪

マルチタッチは何点?


同時に5本まで認識してくれた。
これだけあれば十分ですね♪

計測にはこのアプリを使った(^o^)

MultiTouch Tester

MultiTouch Tester
開発元:511plus
無料
posted with アプリーチ

気が付いた便利機能

ZenFone 3 Max(ZC520TL)にもブルーライトカットモードがあった♪


(設定>ディスプレイ>ブルーライト軽減フィルター)

これは嬉しいです♪

画面全体が小さくなってくれる「片手モード」


※イメージ

(設定>ZenMotion>片手モード)

ホームボタンのダブルタップで、小さくなったり元に戻ったりです(^o^)

画面を無理やり拡大できる

(設定>ユーザー補助>拡大操作)

画面のトリプルタップでその部分が拡大されるよ♪
これは便利だよね。マンガ読んでるときとかに多用してる。

スリープ時のギミック

画面をなぞって画面オン


(設定>ZenMotion>タッチジェスチャー>スワイプアップで起動)

スリープ時に、画面を下から上にスワイプするとスリープが解除されるのだ。
ダブルタップでの画面オンも選べるけど、かおるはこっちが好みかなー♪

音量上のダブルクリックでカメラ起動→再度クリックで撮影


これは便利です!
ただ、ダブルクリック後撮影までに2秒くらいは必要です。

ホーム画面のギミック

ホーム画面長押しの替わりに上にスワイプでもOK


壁紙を変えようとか、ウィジェットを置こうとか、そんなときにホーム画面を長押しするけど、ZenFone 3 Max(ZC520TL)は、ホーム画面を下から上にスワイプ(スワイプアップ)するだけで、すばやく管理画面が開ける♪

ホーム画面のテーマ変更

なんと!難しい事しなくても手軽にテーマが変えられる(^o^)



(ホーム画面長押し>ZenUIテーマ)
沢山のテーマが公開されてるから、好きなのを選ぶだけ♪
有料のテーマもあるので、最初は「特集>Free Themes>全て見る」の中から探すといいよ(^o^)

ホーム画面のgoogle検索バーを消せる

ごめん、どーでもいいよね(^-^;(笑)
でも、かおるはすごく嬉しかった♪
削除できる機種と出来ない機種があるんだよねー。g07とかg06+とかだとホーム画面に居座られて消せないんだよー。

これでさっきのテーマも、ほら。

かっこよくなった(^o^)

まだまだ触り足りない!(>_<)

思ったんだけど、サブ機サブ機いってるけど、画面きれいだし、バッテリーめちゃ持つし、これ、普通にメインでいけるって(^-^;
これがサブ機とか、ちょっともったいない気がしてきた(汗)

あなたもZenFone 3 Max (ZC520TL)を手に入れよう(^o^)

もし、あなたがZenFone 3 Maxを持っていないなら、ぜひおそろになりましょう♪

楽天市場で詳細を確認する

アマゾンで詳細を確認する

Yahoo!ショッピングで詳細を確認する

このお話には続きがあるよ♪

かおるです♪ 行き掛かり上、最近はこのZenFone 3 Max(ZC520TL)をメイン端末として使ってます(^-^) サブ機のと...
スポンサーリンク

姉妹サイト

ポイシム(ポイントサイトで格安SIMが安いそうですよ?)
かおるの金銭欲担当ブログ♪ 格安SIMをなるべく安く利用する事を目指してたら、やり過ぎてお小遣い稼ぎまで出来ちゃったからそれを紹介してます。 たくさんお小遣いを稼いで、新しいスマホを買うぞー(^o^)
はじめての携帯乞食
携帯乞食の井戸端会議用掲示板♪ 初心者同士が気軽に情報交換できる場所、居心地のいい場所を目指して作りました(^o^) 活動環境は悪化の一途だけど、情報をやりとりしつつ乗り切っていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ぜひおきたんをフォローしてね♪

コメント

  1. 峰峰 より:

    こんにちは
    レビューありがとうございます
    充電結構かかりますね
    電源切って充電だともう少し早いですかね?
    グーマル6プラスもいいなと思ってましたけど、迷いますねー

  2. かおる より:

    峰峰さん、レビューを参考にしてくれて嬉しいです♪
    電源切ったほうがもちろん早く充電できると思うけど、記録が取れないから時間はわかんないです(^o^;
    ビデオでずっと撮影とかしなきゃですねー。
    g06+ははっきりとした割り切りは必要ですよー。zenfone 3 maxはどちかっていうとメイン端末向けだと思いました。g07を引退させてこれをメインで使ってもそれほど大きくは落胆しないと思います。逆にg06+をメインってのはちょっと厳しいです。なんだろ、小さいことに優越感を感じるくらいでないとメインで乗り切れないんじゃないかなー。って感じです♪