かおるのnexus5バッテリー交換奮戦記(その2:全滅エンド)

おっはよー(^o^) かおるです♪

今、nexus5のバッテリーを自己責任で交換してる最中なのだ♪

このお話は

おっはよー(^o^) かおるです♪ バッテリーが無事に届いたから、週末にチャレンジしてみたのだー(^o^) このお話は ...

の続きです♪

nexus5の裏ブタは開いたけどバッテリーは外れない

バッテリーはあらわになったけど、黄色のバンドがかかってて、バッテリーを取ることが出来ないのだ。
なんだこれは。シートベルトかっつーの(^o^;

しかも、バンドの両端は奥に消えてて取ることもできない。
それに、買ったバッテリーには、端子がついてたよね。

それも見えないぞ。奥に収まってるっぽい。

なるほどねー。
何でこんな面倒な構造にしたのかはわかんないけど、つまりもっと分解しないとバッテリーは外せないってことは確かなようだ(^o^;

nexus5をさらに分解する

ここで今回買った特殊ドライバーの出番なのだ。
黄色いバンドの近くを良く見ると、ネジ穴がY字になってるネジがあるよ。

これ。

これは買ったY型ドライバーじゃないと扱えない。
ほら、このドライバーならサイズがぴったりだから、楽勝で自立する(笑)

って、アホやってないで、落ち着いて周りを確認すると、この手のネジが合計6個あるよ。

これはお面を留めるネジ。全部外そう(^o^)


ネジは替えがきかないし無くすと面倒なので、バッテリーの入ってた袋に入れとこーっと。

6つのネジを外したらお面が取れるはずなんだけど、どこから外すのかなぁ。

んーー・・・・・・。

えい(・_・)

とう(・o・)

取れたー(・_・)

正しい手順かは不明(笑)

あ!みてみて。

バッテリーから生えてる端子、こんなところにあった♪


それから!バッテリーを覆ってたシートベルト。こんなところに繋がってたんだねー。

バッテリーを拘束しているものを取り除こう

さてさて。これでバッテリーを取り外すのに邪魔になってるものが明らかになったねー。
バッテリーを覆ってるシートベルトとバッテリーから生えてる端子。
この2つを取り外そう(^o^)

バッテリーを覆ってるシートベルト

幅広のほうのヘラの出番です♪

こじこじ・・・・。


銀色の部分をいろんな方向から少しずつ押し上げていこう。


ほら、取れた(^o^)

それじゃ、次。

バッテリーから生えてる端子

今度は、幅が狭いヘラに持ち替えよう♪


同じように、いろんな方向から少しずつ押し上げます。


はい♪外れました(^o^)

バッテリーを取り外そう

これでバッテリーを取り出すだけなんだけど、いやらしい事にバッテリーが粘着テープで貼り付けてあるのだ(泣)
もー。なんて面倒な。
もともと取り外さない前提なんだから、文句を言ってもしようがないけどさー。

なので、ここでも結局はチカラ技です(^o^;


バッテリー外周の隙間にヘラを差し込んで、いろんな方向から少しずつ押し上げます。


下部以外は隙間がほとんどないから、ピックも活用して少しずつです。

しばらく奮闘してると、ある時フと思うのだ。
こりゃラチがあかない(^o^;(笑)

んで。

うりゃーっ!

べりっ!

結局チカラ技でした(笑)


無事に取り外せたー(^o^;

新しいバッテリーを横に並べよう。

そう。ここが折り返し地点です(^o^)

あとは逆工程で元に戻そう

今までやってきた事を全て逆再生すれば、作業は全て完了です♪
簡単だね(^-^)

新しいバッテリーを取り付けよう

バッテリーから生えてる端子、かなり長さに余裕があるんだよねー。折りたたむような感じで収容するのだ。
なので、あらかじめ形を作っておくとラク。


ほら、取り外したバッテリーの端子の形を良く見て、似せた状態にカーブをつけておこう(^o^)

んで、バッテリーをセットします♪

端子がうまく収容できるか不安だったから、かおるは最初に端子を接続した状態で、バッテリーをはめ込んだよ。もちろん、正しい手順かは知らない(笑)

ところで、純正バッテリと比べると、交換バッテリーは若干サイズが大きいぞ。
大きいというか、モコモコしてる。厚着し過ぎって感じ。無理やり押し込もう(^o^;

バッテリーがきれいに収まったら、シートベルトも戻します。

さぁ、ゴールはもう目の前だ(^o^)

ふたを閉めよう


お面を戻して


6つのネジをネジ穴に戻そう。


全てのネジを締めたら


最後のパーツ。裏ブタです。


下部を本体に合わせて、あとは指で挟んでパチンパチンと留めて行くだけ。

外周を良く見て、どこにも隙間が無いことが確認できたら、最後にもう一押しする場所があるよ。


ここ。
nexusロゴの先に、NFCアンテナの接続端子があって、ここがまだはまってないのだ。

さぁ、グッと押そう(^o^)

パチン!

これで組立作業が完了しました(^o^)
お疲れ様でしたー!

電源を入れてみよう

本来なら充電してからなんだろうけど、ちょっとくらいバッテリー残ってないかなー♪
ちょっと起動してみよーっと(^o^)

電源オーン(^o^)

おおっ!


きたきたぁ!(^o^)


フッ・・・・・

あれ?落ちた(・_・)

・・・・・・

なんだー(^o^; やっぱりバッテリー残ってなかったかぁ。残念残念。

充電しよう

うん。充電するのは当たり前ですね(^-^;

ちょっと待ちきれなかっただけだよー(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・ん?

充電ランプが点かない(・_・)

・・・・あれ?

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・

よーく観察すると、10秒くらいに1回、一瞬弱ーく赤点滅してる。
なんだこれ。

んーーーーー。どう考えても、これは充電できてないよね。

あれー?どこか接触が悪いのかなぁ(>_<)

もう一回分解してチェックするしかないかぁ。

ということで、はめたばかりの裏ブタをまた外すことになった(笑)

ええぃ、はめる前にチェックすればよかった(^o^;

長い迷走の始まり

端子をみたけど、特に外れてるとかは無かった。一度外して、もう一度付け直す。で、USBケーブルを挿してみる。症状は同じ。

オリジナルのバッテリーに戻してみよう。

戻したら、USBケーブルを挿してみる。すると、今度は1秒毎の強い赤点滅になった。

バッテリーによって症状が違うって事は、バッテリー側の問題ってこと?

もう一度買ったバッテリーをセットしてみる。症状は同じ。(遅い赤点滅)
オリジナルのバッテリーに戻してみる。症状は同じ。(速い赤点滅)

うーーーーーーーー。


ご乱心して、バッテリー無しでどんな症状か試してみた(笑)


症状は、googleロゴ→再起動の無限ループだった。

なんと。バッテリーが無いとこうなるんだ(^o^)

って!感心してる場合じゃないぞ。

これってどういうことだ?

バッテリーの充電が出来ない

買ったバッテリーが初期不良だったのか、nexus5本体が壊れてるのか、かおるにはわかんない。

でも、これだけはハッキリしてる。

バッテリーの充電が出来ない!

つまり、nexus5は起動しない!

かおるのこれまでの時間とお金は、全て無駄だったぁ!(>_<)

経験はプライスレス

かもしれないけど!(笑)
nexus5の復活を果たせなかったのはやっぱり残念。

本体もずいぶんご老体だし、これも運命なのかなー。

今回のお話、ただのnexus5をばらして遊んだってだけになってしまった(笑)

まぁしようがないかー(^o^;

nexus5は再びクローゼットへ。
バッテリーは購入店に相談してみよーっと♪

こんなオチでした(^o^;

このお話には続きがあるよ♪

おっはよー(^o^) かおるです♪ 今、nexus5のバッテリーを自己責任で交換してる最中なのだ♪ このお話は の...
スポンサーリンク

姉妹サイト

ポイシム(ポイントサイトで格安SIMが安いそうですよ?)
かおるの金銭欲担当ブログ♪ 格安SIMをなるべく安く利用する事を目指してたら、やり過ぎてお小遣い稼ぎまで出来ちゃったからそれを紹介してます。 たくさんお小遣いを稼いで、新しいスマホを買うぞー(^o^)
はじめての携帯乞食
携帯乞食の井戸端会議用掲示板♪ 初心者同士が気軽に情報交換できる場所、居心地のいい場所を目指して作りました(^o^) 活動環境は悪化の一途だけど、情報をやりとりしつつ乗り切っていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ぜひおきたんをフォローしてね♪

コメント

  1. まんじろう より:

    古い電池で放電し過ぎの状態ではありませんか?
    そのまま充電していれば、早い赤点滅に変わる可能性があるので
    挑戦する価値があると思います

  2. かおる より:

    まんじろうさん、なんと!過放電時の症状の一つが遅い点滅ってことですか?
    実は、販売店さんに相談したら新しいの送ってくれたのです♪それでも同じ症状だったら試してみますね(^o^)
    教えてくれてありがとうございました(*^-^*)