モトローラmoto e6sがいろいろやばい

スポンサーリンク

かおるです。おかえりなさい♪

モトローラから2機種が日本上陸したのだ。

端末名は「moto g8 power lite」と「moto e6s」

一番やばいのが、moto e6sのエレキピンク。

こんな素晴らしい色の端末を出すメーカー、他にないよね。

moto e6sのエレキピンク、価格も16,800円(税込)だし衝動買いもありかっ!?って思ったけど、メモリが2GBなので地雷臭がするのだ(笑)

moto g8 power lite

「moto g8 power lite」は、6.5インチディスプレイに大容量の5000mAhバッテリーと1,600万画素メインカメラ、200万画素マクロカメラ、200万画素深度測定用カメラのトリプルカメラを搭載。カラーはポーラブルーとロイヤルブルー2色。

スペック

プラットフォーム
Android™9.0

プロセッサー
MediaTek Helio P35 2.3 GHz+1.8 GHz オクタコア
ARM Cortex-A53 CPU、680 MHz IMG PowerVR GE8320 GPU

メインメモリ
4GB

内部ストレージ
64GB

外部メディア規格
microSD

外部メディア最大容量
256GB

ディスプレイ
6.5インチ、 1,600 x720 (HD+, 269ppi) IPS液晶

カメラ
アウトカメラ:1,600万画素(メイン、f/2.0、1.0um PDAF)+200万画素 (深度、f/2.4, 1.75 um)+200万画素 (マクロ、f/2.4, 1.75 um)LEDフラッシュ

インカメラ:800万画素(f/2.0、1.12um)

サイズ
高さ約164.94mm x 幅約75.76mm x 厚さ約9.2mm(最薄部)

質量
約200g

バッテリー
5,000mAh 

ネットワーク
4G:B1 / B2 / B3 / B5 / B7 / B8 / B18 / B19 / B20 / B26 / B28 / B38 / B40 / B41
3G:B1 / B2 / B5 / B6 /B8 / B19
2G:850MHz / 900MHz / 1800MHz / 1900MHz

通信機能
Wi-Fi:IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)

Bluetooth®:Bluetooth® 4.2

SIM
タイプ:nanoSIM

スロット数:3(DSDV;デュアルSIMデュアルVoLTE)

インタフェース
micro-USB (USB 2.0)、イヤホンマイクジャック、microSDスロット

moto e6s

「moto e6s」は、6.1インチディスプレイ、3,000mAhバッテリー搭載の低価格、エントリークラスのスマートフォン。メインカメラ1300万画素+深度センサー200万画素のデュアルカメラは、f/2.2で日中でも夜間でも鮮明な写真が撮影可能。カラーは、メトログレーとエレキピンク2色。

スペック

プラットフォーム
Android™9.0 

プロセッサー
MediaTek Helio P22 2.0 GHzオクタコア
ARM Cortex-A53 CPU, 650 MHz IMG GE8320 GPU

メモリ(内部RAM)
2GB

メモリ(内部ROM)
32GB

メモリ(外部メディア規格)
microSD

メモリ(外部メディア最大容量)
256GB

液晶ディスプレイ(サイズ・解像度)
5.7インチ、 1440×720(HD+、283ppi、IPS)

カメラ(アウトカメラ)
1,300万画素(メイン、f/2.2、1.12um) PDAF位相差オートフォーカス+200万画素(f/2.4, 1.75um)深度センサー

カメラ(インカメラ)
500万画素(f/2.2、1.12um)

サイズ
高さ約155.6mm x 幅約73.0mm x 厚さ約8.5mm(最薄部)

質量
約160g

バッテリー
3,000mAh 

通信方式(4G)
B1 / B2 / B3 / B5 / B7 / B8 / B18 / B19 / B20 / B26 / B28 / B40
通信方式(3G)
B1 / B2 / B5 / B6 /B8
通信方式(2G)
850MHz / 900MHz / 1800MHz / 1900MHz

Wi-Fi
IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)

Bluetooth
Bluetooth® 4.2

スロット数
3(DSDV;デュアルSIMデュアルVoLTE) 

インターフェイス
micro-USB (USB 2.0)、イヤホンマイクジャック、microSDスロット

楽天モバイルでは使えないと明記

両機種とも、バンド的にはB3,B18(26)共に使えるのにね。
Rakuten Linkの評価をする気がないってことかな?
それとも、SIMトレイがトリプルスロットで、対応機種入りを拒否られたのかな?

9/4(金)発売予定

現在モトローラ公式オンラインストア moto storeで予約受付中

かおるの感想

どっちもAndroid 9だし、充電端子はマイクロUSBだし、なかなかに今更感はある。
しかーし、定価でしかも税込みで16,800円ってすごい。
久々に、Zenfone Live L1を抜くエントリーマシンが出てきたって感じ。
moto e6sは当面、最安格安スマホの座に居座ることになるでしょう(笑)


モトローラから2機種が日本上陸!

moto storeで詳細を確認する。
スポンサーリンク