MNP作業フロー:携帯乞食の寝かせ期間(3)ドコモ(FOMA)の最低維持費

携帯電話を他社に乗り換えるいわゆる「MNP」を行なった後の、寝か期間での最低維持費についてまとめてます(^-^)

ドコモ(FOMA)の最低維持費

fomalogo.jpg

最低維持費の基本的な考え方は、
「一番安い基本使用料」-「紙請求書なしの割引」+「ユニバーサルサービス料」
です。

これを、ドコモのFOMA(音声)にあてはめます。

ドコモFOMA音声回線の一般的な最低維持費

「一番安い基本使用料(タイプシンプルバリュー)」 +780円
「紙請求書なしの割引(eビリング)」 -105円
「ユニバーサルサービス料」 + 3円

合計 678円

端末購入時でかつ「月々サポート」が2,300円以上であれば、
さらに安く出来ます。

ドコモFOMA音声回線で月々サポートを適用する場合の最低維持費

「ダブル2が適用出来る一番安い基本使用料(タイプSSバリュー)」 + 980円
「パケ・ホーダイ ダブル2」 +2,100円
「紙請求書なしの割引(eビリング)」 – 105円
「ユニバーサルサービス料」 + 3円

合計 2,978円

月々サポートが、2,300円以上であれば、
一般的な最低維持費(678円)を下回れます。

月々サポートが、2,978円以上で、
0円携帯が実現します。

なお、一般的には「月々サポート」は、端末代の月賦から差し引くようなイメージですが、私達は端末は一括で買ってください。
もちろん、一括0円だとベストです。

「月々サポート」は、端末代の負担を軽減するのではなく、
利用料金の負担を軽減するため
に利用します。

次回は、ドコモ(Xi)の最低維持費についてです♪

スポンサーリンク

姉妹サイト

ポイシム(ポイントサイトで格安SIMが安いそうですよ?)
かおるの金銭欲担当ブログ♪ 格安SIMをなるべく安く利用する事を目指してたら、やり過ぎてお小遣い稼ぎまで出来ちゃったからそれを紹介してます。 たくさんお小遣いを稼いで、新しいスマホを買うぞー(^o^)
はじめての携帯乞食
携帯乞食の井戸端会議用掲示板♪ 初心者同士が気軽に情報交換できる場所、居心地のいい場所を目指して作りました(^o^) 活動環境は悪化の一途だけど、情報をやりとりしつつ乗り切っていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ぜひおきたんをフォローしてね♪