初めてのデータ化♪(ドコモ編):携帯乞食が知っておくべきルール(5)Xi最低維持費

chart.jpg
かおるです♪
かおるが初めてデータ化した時のお話をしてます(^o^)

ググって来た方は、ぜひ最初から読んでみてくださいね♪

    最初の記事:避けて通りたかった(1)

    携帯乞食が知っておくべきルール(4)手数料←前 次→携帯乞食が知っておくべきルール(6)FOMA最低維持費

最低維持費

音声プランでの寝かしでは、
最安のプランに変更して、月々の維持費を抑えるのが基本でした。

FOMA音声プランなら、「タイプシンプルバリュー」(780円)のみにする。
Xi音声プランなら、「タイプXiにねん」(780円)のみにする。

・・・ですね(^o^)

MNP作業フロー:携帯乞食の寝かせ期間(3)ドコモ(FOMA)の最低維持費

MNP作業フロー:携帯乞食の寝かせ期間(4)ドコモ(Xi)の最低維持費

それでは、
データ化(データプランに契約変更)する場合、
どのプランが最安プランなのでしょう。

まずは、Xiのデータプランを見てみましょう。

Xiデータプラン

Xiのデータプランは4種類です。

    Xiデータプラン フラット にねん(5,985円)
    Xiデータプラン ライト にねん(4,935円)
    Xiデータプラン2 にねん(2,500円)
    Xiデータプラン にねん(1,000円)

これを見る限り、
一番下の「Xiデータプラン にねん」が一番安いよね♪

でも、このプランはダメです。

とんでもない問題があります。

それは、
解約金がめちゃめちゃ高いんです(>_<)

「26,880円(1か月目)~9,975円(24か月目以降)」
という段階制の解約金になっていて、
たとえば、6ヶ月目だと解約金は23,205円です(爆)

この場合、6ヶ月維持した場合、
1,000円x6ヶ月+23,205円=29,205円
もかかります(^o^;

却下ですね(>_<) ということで、正しくは、 下から2番目の「Xiデータプラン2 にねん」です(^-^) これの解約金は、おなじみの9,975円です。 この場合、6ヶ月維持した場合、 2,500円x6ヶ月+9,975円=24,975円 です。 ・・・・・・ それでも、ずいぶんと高いですね(^-^; そうなんです。 Xiのデータプランは、高いのです(>_<) でも、これからXiが主流だから、避けては通れないんだよねー。

次回は

FOMAデータプランの維持費について、話そうと思います(*^-^*)

スマートフォンにストラップを付けられる!