mineo(マイネオ)のSIMが届いたらやること(^o^)

スポンサーリンク

おっはよー(^o^) かおるです♪

かおるはマイネオが大好きです(*^-^*)
いくつかのMVNO(格安SIM)を使ってみたけど、継続してこれからも利用していこうと思っているのは、唯一マイネオだけです♪

かおるは料金じゃなくてサービスに惚れました(*^-^*)
知らない誰かとだってパケット容量をやり取りできる「パケットギフト」「フリータンク」は、素晴らしい仕組みです♪
かおるは、このサービスが使ってみたくてマイネオをポチりました(^-^)
そんで、思いつくままいろいろ遊んでます♪

01月19日 mineoで遊ぼう♪ 【プレゼント企画】当選者発表(^o^) それから次回に向けて考えてること

もちろんメインで使っているわけじゃなくて、データSIMでの契約ね。
かおるは3GBです♪
10GBのコースも開始されてGB単価も最安なんだけど、月に2,722円はさすがに無いよ(^o^;

メインじゃないなら、月1,000円未満で楽しみたいよね。
それくらいならお遊びとしてアリかなって感じです(^o^)

かおるはマイネオでこれからもいろんな事して遊ぼうと思ってるのです(^-^)
あなたがまだマイネオユーザーじゃないなら、ぜひ最安のデータプランでいいからユーザーになって、かおると一緒に遊びましょう!(^o^)/

かおると一緒に遊ぶ人はこちらから♪

ここから先はマイネオをポチった人だけ読み進めてください(^o^)

既にマイネオユーザーの人や、ポチって無い人はたぶん読んでもつまらないです(笑)
なので、ここから先はマイネオをポチった人だけ読み進めてください(^o^)

さてさて、あなたはドコモプランのデータSIM、SMSなしの500MB(月756円)をポチりました♪
かおるとしては、コスパ的に3GBがお奨めだったんだけど、安くても「パケットギフト」で遊べることに変りはないのでいいのです♪

データSIM(税抜)

容量 月額 GB単価
500MB 700円 1,400円
1GB 800円 800円
3GB 900円 300円
5GB 1,580円 316円
10GB 2,520円 252円


数日で大きなクッション封筒でSIMが届くので、それまで待ちましょう(^o^)

なんで大きい封筒かというと、なかに「mineoご利用ガイド」っていう立派な冊子が入っているからです♪
他社だと、紙ぺら1枚のところをマイネオはオールカラーで分かりやすいガイドが付くのです(^o^)

マイネオすごいっす(^-^)

SIMが届いた♪

SIMが届いたら、同梱されている「mineoご利用ガイド」を1ページ目から順番に読み進めて、その通りに作業を進めていけばOKです(笑)

別に難しいことをするワケでもないし、実際難しくはないです。

んじゃぁ、なんでかおるは今日こうやってあなたに話してるんだ(笑)

実は。
かおるがあなたにお話しするときって、自分に向けた備忘録であることが多いんだ(^o^)
んで、今日は備忘録として記しておきたいことがいくつかあるのです♪

備忘録♪

一番大事なことは、セットアップは2日間に分かれるって事(^o^)

初めてSIMを利用した日を「開通日」として、ガイドに載っているいくつかの手続きは開通翌日以降じゃないと出来ないのです(笑)

3つあります(^-^)

①メールボックス容量追加の申請
②マイネ王でのeoID連携
③アプリ「mineoスイッチ」での節約オン

初日は、この3つは飛ばして作業をしちゃいましょう。

ちょっと面倒だけど、3つの作業はぜひやっておきたいことだから忘れずに翌日に行おう(^o^)

2日目に行う作業

①メールボックス容量追加の申請

そうそう。mineoは「@mineo.jp」っていうメアドが無料で使えます♪
で、こういうキャリアメールって使わない人も多いだろうし、初期状態だとメールボックスの容量がすごく少ないのです。
申請さえすれば無料で5GBに増えるので、ぜひ申請しましょう(^o^)
もちろんかおるも申請したよ♪かおるのmineoのメアドはヒミツです(笑)

申請は最初にマイネオから届くメールにアナウンスがあるのでそれに従います(^-^)
具体的な手順はこうです♪

    マイページ>「ご契約サービスの変更」>「オプション変更」>「メールボックス容量追加(0円/無料)

開通初日に申請しようとすると、
ご利用中のご契約ではないため、オプション変更のお申し 込みはできません。(GM171)
って出て手続きできないので、翌日まで待ちましょう(^-^)

②マイネ王でのeoID連携

同じように、初日はエラーが出るので翌日です♪
この連携をしないと、フリータンクが使えないと思うから、とても重要な作業です(^o^)/

③アプリ「mineoスイッチ」での節約オン

かおるはオンにしてます♪
オンにすると、常に低速通信(200kbps)になる代わりに、パケット容量を消費しません(^o^)
動画観るとかじゃなければ、200kbpsでも割りと使えます♪
ぜひ、普段は節約オンで使いましょう(^o^)

LaLaCall(IP電話)はお奨め(^o^)

マイネオユーザは、無料で050番号が持てるのです♪
ガイドに従って、ララコールはぜひ申し込みましょう(^o^)

IP電話なので、若干の遅延はあるけど家電(固定電話)への料金が安いのですごく助かります♪

かおるは、大事な電話は楽天でんわ。気軽な電話はララコールって使い分けてます(^-^)
楽天でんわはIP電話ではないので高品質だけど安さはそこそこです。無料で使えるのでこれもお奨め♪

メイン端末でデータSIMを使うという構想

月756円でデータSIMを契約して、無料でララコールを申し込めば050番号を持てるわけです。
050番号なので、普通に家電と発着信できます。

これって・・・・スマホ、これで、よくね?(^-^;

データSIMとIP電話サービスって組み合わせ、どうなんだろう。

マイネオは追加費用無しでこれが実現できるから、すごいと思う(^o^)
データSIMとIP電話って言う運用を気軽に試すことが出来ます♪

かおるも積極的にララコールを使っていこうと思います(^o^)

まだマイネオをつまんでいないあなた♪

まだマイネオのデータSIMを持ってないあなたは、ぜひツマミ食いしてかおると遊びましょう♪
ツマミ食いはこちらから(^-^)

はじめての携帯乞食.jpg 初心者同士が気軽に情報を持ち寄れる場所を目指します♪
気軽におしゃべりしにきてくださいね(*^-^*)

はじめての携帯乞食

たくさん使う人も あまり使わない人も【格安スマホはmineo】


コメント

  1. インドの古事記 より:

    mineo 良いですよね~!?
    僕はサービス開始以来、メイン端末の SOL24(Zultra)で1年以上Aプランで使ってました!
    その回線はDプラン開始とともにDプラン音声化→ au へ PO。(笑)
    新たにDプラン9ヶ月無料4回線契約し、今は先日入手した SO-03H(Z5 Premium)に挿して、メイン端末としてパケットシェアで毎月4GBまでOK!
    僕もしばらく mineo は継続しますので、パケット危機の時は、パケットギフトなどでお互い助け合いましょう!(笑)

  2. かおる より:

    インドの古事記さん、プラン変更してPOってナイスアイデアですね(^o^)
    無料キャンペーン羨ましいです。かおるも参戦したかった!(^o^;
    パケットギフトで助け合うっていいですよねー(^o^)
    そういう仕組みがはやく作れたらいいなって思います♪

  3. マダオ より:

    LaLaCallって、以前は着信相手に「LaLa Callにおつなぎします」とガイダンスが流れていて、
    それが、かなり不評だったのですが、今はさすがに改善されたみたいですね。

    050電番の付くIP電話アプリを知った時は、自分も同じように、
    「もう携帯の音声契約用済みじゃね?」と思ったのですが、
    いざという時の110や119などの緊急発信が出来なかったり、
    移動中や、Wi-Fiからモバイル回線への切り替わり時に、通話が切れたりするので、
    自分は、緊急発信用兼着信専用の番号の変わらない保守回線として、
    HanaCellのジャパンSIMカードというサービスが$8/年なので、
    それをSoftbankのプリモバ端末『301Z』に挿して、使っていますね。

    【ジャパンSIMカード】
    ⇒<https://www.hanacell.com/japan/>

    あと、IP電話アプリに関しては、
    専用アプリの完成度が低かったりすることもあるので、
    特に3G回線を掴んだ状態の、デフォルト設定での音声品質は、
    会話がかみ合わないほどに使えなかったりしますが、
    設定でコーデックを変更したり、ノイズキャンセラーをOFFにしたりするだけでも、
    かなり劇的に改善しますよ。

    また、IP電話アプリはいろいろなものがあって、
    正しく挙動するかは端末との相性があり、様々ですが、
    マニアックな記事を上げている下記のブログ主さんが、紹介ページ以外にも、
    IP電話に関しては、いろいろと検証されていますので、よければ参考にどうぞ。

    【自己満 備忘録/SIPクライアント(AndroidのIP電話アプリ)の比較】
    ⇒<http://wert44.blogspot.jp/2015/08/sip-client.html>

    ちなみに自分は、ZoiperというアプリにFUSION IP-Phone SMARTを入れて、待受用に使い、
    発信用には、050番が付かず非通知発信になったりはしますが、
    固定電話への発信用にCheapVoip(約0.51円/1分)を、
    携帯電話への発信用にScydo(約1.42円/1分)をと、使い分けていますね。
    両方とも海外のIP電話サービスで、信じられない程の安さですが、
    どちらも音声品質は、日本のIP電話サービスよりも高いくらいで、なかなかいいです。

    【CheapVoip解説ページ】
    ⇒<http://moneyreport.hatenablog.com/entry/2014/05/20/130018>
    【Scydo解説ページ】
    ⇒<http://moneyreport.hatenablog.com/entry/2014/06/04/124953>

    こうして見ると、IP電話って全然初心者向きじゃないですよね。
    かおるさんには、また、
    「よくわかんな~いっ (。>_<。)」 って言われそうですが、よろしければ時間のある時にでも、ゆっくり見てください。

  4. かおる より:

    マダオさん、すっごいですね!半分以上は理解できませんでした(^-^;
    なんだかすごく安い!って事はわかりました(^o^)(笑)
    家電相手なら番号非通知でも困らないけど、携帯相手だとちょっと困りますよね・・・・。
    でも、この冗談みたいな料金はすごいですね!
    極めるとここまで出来るんだなーっていうすごい例だと思います♪
    沢山教えてくれてありがとうございました(*^o^*)

タイトルとURLをコピーしました