格安で「まとも」なスマホが7,800円とかおかしい(^o^;

スポンサーリンク

おっはよー(^o^) かおるです♪

格安スマホって、値段が安いから「格安」なわけなんだけど、値段と引き換えにしているのが性能(スペック)だよね。
1万を切ってくるような格安スマホだと、もういろいろと割り切らなきゃいけないスペックになってきちゃうんだよね。
画面解像度が低かったり、メモリーが1GBとか512MBだったり。もう、とりあえず動作すればOKって感じ。快適さは犠牲になってくる。

スマホって毎日使うものだし、別にフラグシップモデルとかハイエンドモデルとかそんなのは求めていないけど、ある程度は快適に、そう「まとも」に使える端末を使いたい♪
かおるはそう思う(^-^)
あなただって、いくら安くても使っててストレスが溜まるような端末はイヤだよね?

まともな端末って?

そうなのだ。どんな端末が「まとも」な端末なんだろう。
こういうのは結局は主観だから、かおるとあなたで共通の線引きが出来るかっていうと難しいと思うんだよね。
でも、かおるの感覚は1例としてあなたにも参考になると思うんだ。

でね?(^-^)

以前、考えたことがあるの。どんなのが「まとも」なんだろうって♪

06/28 格安で「まとも」なスマホはいくらで買えますか?

このお話の中でかおるは、まともな端末を「メモリ2GB」のSIMフリースマホって定義したのだ(^o^)
この基準は、今でも変わってない♪

だから、まともなスマホを手に入れるなら「メモリ2GB」をキーワードに探すといいと思うよ(^-^)
お話の中で「メモリ2GB」の最安端末の値段は15,550円(税抜)だった。(フリーテルの雅(みやび))

そうそう。1万円台になるとまともなスマホが買えるよね(^o^)

というか、1万円台でまともなスマホが買えるってすごいよね♪
大手キャリアによるハイエンド端末縛りから開放されて、端末の価格は大幅に下がったよねー。
SIMフリーだし、テザリングも自由に出来るし、いいことしかないです。格安スマホ♪

格安スマホのけん引役は「楽天モバイル」

格安スマホは、普通は格安SIM契約時にセットで買うんだけど、多くの格安SIMは端末を割り引かないのだ。割引があってもSIMの割引(利用料が3ヶ月無料とか)だけ。

ところが、楽天モバイルは違うのだ。楽天モバイルは端末を値引くのだ(^o^)
それも、ガンガン値引くのだ♪
格安SIMなんてもとが安いんだし、いくら値引きされても大した金額にはならないよね。
でも、楽天モバイルの端末値引きは毎回毎回ハンパない値引きをしてくる。かおる的には端末を値引いてくる方がぜんぜん嬉しい(^o^)
おかげでたくさん買っちゃってる(笑)

そしてその楽天モバイルが今、衝撃的な値引き端末を投下してるのだ(^o^;

ZenFone GoとZenFone 2 Laserが1万円切ってる!

ZenFone Goが9,900円!
zenfonego.jpg

ZenFone 2 Laserが7,800円!
zenfone2_3.jpg

もちろん、両機種ともメモリーは2GBなのだ(^o^)
しかも、高いほうのZenFone Goなんて、5.5インチのHDパネル!
ZenFone GoもZenFone 2 Laserも、一世を風靡した格安スマホの花形モデルです。
それが1万未満で買えるなんて素晴らしいじゃないですかー(^o^)

売り場は楽天モバイル♪


公式サイトに飛んだら
 ↓
rakutenmobilee.png
「秋の特価キャンペーン」を選びましょう♪
 ↓
rakutenmobilf.png
ここが売り場なのだ♪

1万切りにこだわらなければ、他にも魅力的な端末はたくさんあるよ(^o^)
ZenFone2やZenFoneセルフィーは、フルHDパネル搭載にして2万切りという破格さだし、3万切りだとなんとファーウェイのP9に手が届いちゃいます。

HUAWEI P9、あなたは触ってみた?(^o^)
かおるは近所のビックカメラで触ってみたけど、5.2インチのくせにすごく小さく感じたよー。これ、狭額縁のおかげだね♪これならかおるでも片手で持てるかも?(^o^;
それに、パネルがプクってしてるのが心地いい感じ。なんだろ、画面のふちがカーブしてるんだよね。とても洗練されたデザインなのだ♪

おっと。つい脱線しちゃった。
でも、ほんといろいろあって楽しい売り場です(^o^)

注意点

ZenFone Goは「通話SIM」のみの安売りなのだ。1年縛りだし端末だけが目的だとつらい。かおるみたいにメインを楽天に変えようって場合はねらい目だね♪
ZenFone 2 Laserは「データSIM」でも可です。

他の端末だと「P9」が残念ながら「通話SIM」専用だった(^o^;

ねらい目はZenFone Goかなー(^o^)

ZenFone 2 Laserもいいんだけど、いい加減古い端末だし、まぁだからこそのこの叩き売りなんだろうけど、ここは楽天モバイルに乗り換えーのZenFone Goゲット!って流れかなー(^o^)
かおるもドコモの音声回線が1本余ってるし、迷っちゃうなー♪

今回の安売りは10/3の朝までだから、今月いっぱいは悩もーっと(笑)
あなたも悩む贅沢を楽しんでね(^o^)

 

他のキャンペーンもチェック♪

格安SIM(MVNO)格安スマホキャンペーンまとめ(2020年11月19日最新版)
かおるです。おかえりなさい♪格安SIMや格安スマホはもともと安いですよねー。でも!どうせ契約するなら安くお得に契約したい。その気持ちよっくわかります!かおる自身も、そういう案件を常に狙ってますから♪せっかくだから、...

コメント

  1. れいです☆ より:

    こんばんは(^^)
    昨日久々にSHOPいったら、処分が始まっててAIPHONE6Sの64Gが一括0で、1台4.5万、2台で10万だったのですが
    維持費が3500円なので、迷ったあげく
    久々うちたくなって1台だけ打ってしまいました(笑)
    おまけに4ヶ月キープか、6ヶ月でsimロック解除してフリーテルとか格安シムで自分が使うか迷い中です。
    ドナドナしないと収支赤字になっちやうんですが
    使うなら有りかなと。
    使うならお得なんですけどね(笑)

  2. かおる より:

    れいさん、おおっ!撃ったのですね。ちゃんと活動を続けてるのってすごいです♪
    かおるなんて、ショップにすら行ってません(>_<) 自分用に卸すなら「趣味」だもん、オールOKだよね♪

  3. mon より:

    かおるさん、こんばんわ(^-^)
    自分はLaser即効で申し込みしちゃいました(^^;
    データでSNS無し3.1GBプランで。
    過去最安値だから売り切れる前にと思い、月初め受け取りとかにこだわらず22日受け取りの申し込みしました。
    スマホ、黒か白しか持ってないのでLaserは赤にしました、男なのにΣ(ノ°▽°)ノ
    5.5インチが魅力でGOが欲しかったんですが、音声契約必須だし、調べてみるとLaserの方がCPUの性能上だと知りましたし、(スナドラ400は410より劣るそうです)GOの最大の欠点はセルスタンバイ問題が起こるスマホだという事だったので。
    SNSありか音声契約なら関係ないんですがSNS無しのSIMで使うとGoはセルスタンバイ現象が起こり、バッテリーがドンドン減るみたいです。
    Laserはアンテナピクト現象も起こらずそれによりセルスタンバイ問題も発生しないとの事です。
    出来れば月末近くに契約し、月初めに受け取り、初月10GBプランで申し込み、15日までに解約申し込みすれば、本体代金と契約手数料のみで一月10GB使えて、初月利用料金無料でそのまま解約で本体だけ激安で手に入る手法を取りたかったんですが、自分は先走りました(笑)
    楽天解約後はワンダーリンクF使い方放題プランを申し込み使おうかな、って思ってます。
    税込み1706円で毎月上限無しでLTE使い放題だからいいかなー、って。
    700kppsですがUQモバイルの使い放題より速くて安いので。
    使ってみたら、また報告に来ますね(^-^)

  4. こおりはと より:

    今週末23日から契約事務手数料・SIM交換手数料が値上げですね。

    「契約事務手数料・SIMカード再発行手数料の改定について」
    http://mobile.rakuten.co.jp/news/commission_201609/

  5. かおる より:

    monさん、真紅は男性のほうが似合うと思ってるからいいんじゃないかな~(^o^)
    セルスタンバイっていまだにあるんですねー。知りませんでした。
    そして、Goの方が性能下っていうのもちょっとショックでした(^o^;
    ワンダーリンクはいい選択だと思います♪
    安定してると思いました。ぶっちゃけ知名度低いですからね(笑)
    またお話聞かせてくださいね♪

  6. かおる より:

    こおりはとさん、これ知りませんでした。
    教えてくれてありがとうございます(^o^)
    それにしても、なんでこんな半端な値段なんでしょうね。税抜も税込も半端な数字というのが不思議です(^-^;

タイトルとURLをコピーしました