チープスマホ。総費用1万円未満で手に入る愛すべき端末たち♪

おっはよー(^o^) かおるです♪

数千円で手に入るスマホ。よくない?(^-^)
数万するメイン端末と違って、ラフに扱えるし、気分転換にもなるし、サブ端末として十分に役割を果たしてくれる。

今日は、税込み・送料込み・維持費不要。総費用1万以下で手に入るチープスマホを集めてみた。
あ、チープチープ言ってるけど、どれもちゃんとしたスマホだよ。
LTE対応のSIMフリー端末です♪

総費用5,000円台。Alcatel PIXI4(アルカテル ピクシーフォー)

alcatel_pixi4_b.jpg
08月04日 Alcatel PIXI4の実機レビューその1。開封~♪

まさにチープスマホの代表格♪
安売り中のイオンモバイルアルカテルピクシー4。総費用5,400円です(笑)

売り場はここ。3,000台限定、8月末まで。1人1台制限です。
 ↓
alcatel_pixi4_2.png

総費用8,000円台。g06+(グーマルロク プラス)

g06plus.png

goo simsellerで新発売のg06+(グーマルロク プラス)は総費用8,424円ポッキリ。
g06+はいろいろワザを駆使するとあと1,500円くらい安く出来る。

08月01日 goo g06+ポチった!さらに3%安くしてもらって実質6,896円(税込,送料込み,維持費無し)

だけど結構面倒だから、ぜんぶスルーして8,424円で買っても十分いい買い物です(^-^)

売り場はここ。キャンペーン狙うなら9月20日まで。スルーなら制限なしね。
 ↓
g06plus_banner.png

総費用9,000円台。Fleaz Que(フリーズ キュー)

goosimseller6.png

総費用9,504円。ぎり1万以下(^o^)
同じgoo simsellerで今やってるセール「お盆休み直前セール」で安売りされてる♪

08月05日 goo simsellerでいい感じにゆるーいセール開催中♪LTE対応SIMフリー端末が8,800円から(^o^)

売り場はここ。8月9日朝10時まで。つまり明日の朝までね。これが一番終了日が近い。
 ↓
goosimseller7.png

そうそう。
激安スマホといえば、楽天モバイルの「夏トクキャンペーン」で投売り中のZTE BLADE E01だけど、総費用が10,287円で微妙に1万超えるから今日のラインナップからは外した(^-^;
(契約事務手数料が税込3,666円+半年間のデータSIM費用(SMSなしベーシックプラン)税込半年3,402円+端末代が税込3,219円=総費用10,287円)

価格の差はスペックの差

一番安いピクシーは、メモリ1GB/ストレージ8GBというギリギリ動く的な感じ。amazonプライムミュージックを再生中に、google playで各種アプリのアップデートが始まると、アプリによっては音楽が途切れる(笑)
それに対して、一番高いフリーズは、メモリ2GB/ストレージ16GBとまともです♪

そのほかだと、ピクシーはgoogleマップで自分の方向がわからないよ(笑)
電子コンパスを積んでないんだろうね。
フリーズは、コンパスはもちろんジャイロも搭載してるから、ポケモンgoとかのARゲームも楽しめる。

画面周りだと、フリーズはIPS液晶だけど、ピクシーは・・・この感じはどう考えても違うなぁ。昔ながらのTFT液晶っぽいなー。

まぁ、こんな感じで、値段とスペックはある程度トレードオフなのだ(^o^;
ピクシーとフリーズで4,000円くらい差があるけど、自分がチープスマホにどこまで求めるかによって選ぶ端末は違ってくると思う。

その中でgoo g06+は、かおるは技を駆使して6,000円台で買ったし、メモリ2GB/ストレージ16GBで画面もIPS液晶だしピクシーよりスペックいいから、チープスマホのベストバイじゃないかって思ってる♪

やっぱりメモリは最低2GBは欲しいし、そういう点で安さのg06+か、高機能のフリーズかの2択じゃないかなー(^o^)

あなたもチープスマホ、1台どう?(^o^)