Reno3 Aは4キャリアで使えるのか?OPPO Reno3 A(UQmobile版)実機開封レビュー②

スポンサーリンク

かおるです。おかえりなさい♪

久々に買った端末は、前から気になってたReno3 A。
期待通り、普段使いに心地良い良く出来た端末だよ♪

このお話は前回の続きだよ♪

Reno3 Aは4キャリアで使えるのか?

ドコモ系・au系・ソフトバンク系格安SIM、そして楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)。
今回は、この4キャリアでネットや通話の発着信が出来るかを実際にSIMカードを挿して試すよー♪

ドコモ系・au系・ソフトバンク系は、キャリアSIMじゃなくて格安SIMなのでその点は注意ね。

今回準備したSIMカード

ドコモ系格安SIM(音声) OCNモバイルONE音声対応SIM APN設定方法
au系格安SIM(音声) BIGLOBEモバイル音声通話SIM(タイプA) APN設定方法
ソフトバンク系格安SIM(音声) nuroモバイルプラン(S)音声通話付き APN設定方法
楽天モバイル Rakuten UN-LIMITAPN設定方法

これらのSIMカードは、普段は使ってないので無駄に寝かせてるのだw
端末レビューの為だけに契約維持してるから、今回は存分に活用するぞー。

Reno3 Aのバンド対応状況

これはかおるが描いた、Reno3 Aのバンド対応状況の表なんだ。
かおるなりにわかりやすく描いたつもりだけど、わかりにくかったらごめんね。

Reno3 Aのバンド対応状況は、控えめに言っても「完璧」。
さすがに国内で販売してる端末だね。

この通り、仕様上はなんの心配もないReno3 Aなのでした♪

じゃ、実際にSIMカードを刺して試してみよう。

ドコモ系格安SIM(音声)

結果

ネット=〇、通話発信=〇、通話着信=〇

au系格安SIM(音声)

結果

ネット=〇、通話発信=〇、通話着信=〇

ソフトバンク系格安SIM(音声)

結果

ネット=〇、通話発信=〇、通話着信=〇

楽天モバイル

結果

ネット=〇、通話発信=〇、通話着信=〇

※通話発着信は、Rakuten Linkアプリは使ってないよ。(面倒だったからw)

まとめ

まー、確認作業中も危なげない進行だったから、むしろつまんなかった。
さすが、安心と信頼のRenoシリーズだね。

というわけで、4キャリアすべてで無事使えたReno3 Aなのでした♪

付録(確認作業記録)

ここからは、ぶっちゃけつまんないので飛ばしてもいいよw
無駄に画像多いし。

APNプリセット状況

SIMを挿したときに、どんなAPNがプリセットされてるか確認してるよ。
それから、今回SIMの入れ替え時に端末は再起動してないよ。Reno3 Aは再起動なしでもいけるんだねー。

ドコモ系格安SIMを挿した場合

au系格安SIMを挿した場合

ソフトバンク系格安SIMを挿した場合

楽天モバイルを挿した場合

まってw
全体を通して、UQmobileのAPNしか出てこなかった(笑)

さすが、UQmobile版ってところだねー。

ネット確認(スピードテスト)

ネットが使えるかどうかを、スピードテストで確認してるよ。
ちなみに、屋外じゃなくて室内で作業してるから、スピードはまったく参考にならないよ。

ドコモ系格安SIMの場合

au系格安SIMの場合

ソフトバンク系格安SIMの場合

楽天モバイルの場合

通話(発信)確認

標準電話アプリで隣のスマホに電話をかけて、もしもしって一人でしてたよw

ドコモ系格安SIMの場合

au系格安SIMの場合

ソフトバンク系格安SIMの場合

楽天モバイルの場合

なんでかわかんないけど、楽天モバイルだけHDマークが出た。
そもそも、隣のスマホが電波悪いから他でHDついてないだけかもしれないし、まぁ気にしないw

通話(着信)確認

ドコモ系格安SIMの場合

au系格安SIMの場合

ソフトバンク系格安SIMの場合

楽天モバイルの場合

この後、ちゃんと出て「もしもし」ってしてるw
今思えば、HDマークについては確認してない。

というわけで

ながながと画像を見てくれてありがとう♪
途中で飽きてきたでしょ。かおるは飽きたよ(笑)

さて、次回はantutuベンチマークを取りつつ、雑談でもするよー。
お楽しみに!

かおるが買ったOPPO Reno3 A

イオシスで詳細を確認する。
スポンサーリンク