MNP作業フロー:携帯乞食とMNP弾(1)装填

携帯電話を他社に乗り換えるいわゆる「MNP」を行なうと、最新端末が激安で手に入ったり、最新端末じゃない場合は代わりにキャッシュバックがあったりするので、ぜひ利用してください♪

MNPというのは、電話番号持ち運び制度なので、電話番号がキーになります(^-^)
このMNPする電話番号のことを、携帯乞食用語で下のように読んでいます。

■MNP弾

拳銃の弾のイメージです。
電話番号を他の会社に飛ばす事から連想されているんだと思います。
ドコモからソフトバンクに乗り換えることを、「ソフバンにMNP弾を撃つ」とか表現します。

かおるは今年の頭にドコモからauに乗り換えたんだけど、その時は普段使いの端末だったのです。その番号はいまでも普段使いなんだけど、正直なところ、普段使いの端末を、ポンポン変えるのは面倒だと思います。
かおるみたいにデジモノ好きで、面倒じゃないよっ!ってならいいんだけどね♪

普通は、携帯乞食をするのは、普段使いの端末以外がいいな。って思います。
普段使いの端末をポンポン変えていると、普通は職場で変な目で見られると思うしね(笑)

普段使い以外でMNP弾を撃つ。
ということは、別に電話番号を持つ必要があります(^-^)

■MNP弾の装填

電話番号を持つ手段は、いくつかあります。
かおるの経験を中心に、手軽なところから紹介したいと思います。

その前に1点、注意点です。
MNPは、同じキャリアには打てません。
例えば、ドコモで契約したら、MNPはドコモ以外にする事になります。
契約するキャリア選びは、この点を気をつけてくださいね♪

次回から、代表的な装填方法を説明したいと思います♪

今日も、かおるの話を聞いてくれてありがと(*^-^*)