MNP作業フロー:携帯乞食とMNP弾(6)プリモバイル

携帯電話を他社に乗り換えるいわゆる「MNP」を行なうと、最新端末が激安で手に入ったり、最新端末じゃない場合は代わりにキャッシュバックがあったりするので、ぜひ利用してください♪

■MNP弾の装填

MNP弾を撃つために、まず電話番号をゲットする必要があります(^-^)
その方法の1つを紹介します。

<プリモバイル>
プリモバイルは、ソフトバンクのプリペイド携帯サービスです。
新規契約手数料や月々の基本使用料がかからないのが魅力です。
あと、プリモバイルは1年縛りです。

ソフトバンクショップに、免許証と3G携帯を持っていって、こう言ってください。
「プリモバイルの契約をお願いします♪この端末で(^-^)」
この場合の3G携帯は、もう使ってない携帯でも普段使いの携帯でもいいです。

契約後にスイカやパスモみたいに、チャージが必要です。
チャージは3000円か5000円しか種類が無いので、3000円一択です。

プリモバイルは、一人で2回線までしか契約できません。
しかも、ソフトバンク音声契約最大5回線の枠に含めますので、プリモバイル2回線保有すると、音声契約は3回線までという事になります。

1年待ってMNPするなら、MNPまでの維持費は3000円で済み、かおるの知る限り最安です♪
まぁ、1年も待てるわけ無いですね(^-^;
その場合、契約解除料(9,975円)を払って、MNPです♪

ちなみにかおるは、プリモバイルを2回線寝かせています。今思えば、いらなかったなーという感じだけど、維持費も特にかかってないので、放っておいてます(笑)

次回は、最後に日本通信について軽く説明したいと思います♪

今日も、かおるの話を聞いてくれてありがと(*^-^*)