MNP作業フロー:携帯乞食の出撃(6)待ち時間・受け取り

携帯電話を他社に乗り換えるいわゆる「MNP」を行なうと、最新端末が激安で手に入ったり、最新端末じゃない場合は代わりにキャッシュバックがあったりするので、ぜひ利用したいです♪

■待ち時間

契約書を書いたら、引換証をもらって(あれば)、お店をあとにしましょう(^-^)
長い待ち時間の始まりです(^-^;

まずは、ご飯食べよう(笑)
たぶん、お昼頃だと思うし。

かおるの場合は、たいていご飯のあとは、デパートとかで服を見たりして時間を潰すことが多いかな(^-^)
もし、近くにそれらしいお店がないときは、喫茶店でスマホいじってるか、本を読んでる。

くれぐれも、電波が入るところで、時間を潰しましょう。

それで、時間潰すのもあきた頃合いに、携帯ショップから電話がかかってくるんだなー(^-^)

■お店での受け取り

お店に戻ったら、店員さんに声をかけて、引換証をがあれば渡しましょう。
やっと、端末の受け取りです。

ここで、必ず確認しておきたいことがあります。

<キャッシュバックの種類・受け取り時期・受け取り方法>

「キャッシュバック」って明記されていながら、商品券の場合も多々あるけど、ゴネちゃだめ(笑)

どっちか確認しましょう。

商品券は、かおるの経験ではJCBギフトカード・ucギフトカード・全国デパート商品券・QUOカードがあったかな。

商品券の場合、金券ショップにもっていくのはもったいないので、自分で使うか、オークションで定価で出品する。
定価でもちゃんと売れるから(^-^)

キャッシュバックの受け取り時期は、お店によって様々です。
翌月末なんて早い方で、4か月後とかのお店もあったりする。
4ヶ月はひどいよね(^-^;
まぁ、ドコモの時だったからいいけど。

あと、受け取り方法だけど、現金の場合は、店頭受け取りか、あとは銀行振込とか現金書留とか。

銀行振込の場合、振り込み口座を聞かれるので、口座番号を記入します。
ネット銀行だと断られる場合もあるので、都市銀行とか大手が無難。
振り込み手数料を差し引いて振り込んでくるお店もあります。

商品券の場合、店頭受け取りか書留郵便とかメール便で送られてきます。
って、メール便で金券送っちゃダメだよー(^-^;(笑)

ちなみに、キャッシュバックを受け取れなかった経験は、かおるにはないから、お店を信じていいんじゃないかな(^-^)

さて、
もうひとつ確認しておくことがあります。

続きはまた今度♪
今日も、かおるの話を聞いてくれて、ありがと(*^-^*)