auも機種変更手数料2,100円へ。2/13より(>_<)

aukihen.png
auも追従してきました(>_<) 2013年2月13日より、WINからWINへの機種変更手数料が、2,100円になります。

au機種変更手数料

WINからWINの場合 2,100円(2013年2月13日より)

KDDI株式会社
「〈お知らせ〉 各種事務手数料の新設について」
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2012/1228/

これは4G LTEにさっさと行きなさいって事でしょうか(^-^;

さて、この手数料導入には、思わぬところに影響があるんです。

影響をモロに受けるのは、
「SIM入れ」や「SIM出し」という言葉で有名な「EVO」「EVO3D」「PHOTON」です。
これらROM機は特例として、持ち込み機種変更でのロッククリアが無料でした。
でも、機種変更という名目により、
ROM機であろうと等しく手数料がかかってくるのです(>_<) ケータイ番長 「ROM機のSIM入れ/SIM出しも2/13から2100円かかる、、、らしい 」 http://gadget-communication.blogspot.jp/2013/01/romsimsim2132100.html?spref=tw あーあ。ROM機の存在価値がぁ…。 PHOTONはsimスロットがあるから、root取ればまだ活用方法があるけど、 EVO3Dはsimスロットもないし、root取るの面倒だし、どーすんだー(^-^; かおるは、auでの普段使いがEVO3Dなんです。 実は、割と気に入ってます。EVO3D(*^-^*) 手に余る大きさなんだけど、無骨なデザインがなんか、 「無愛想だけど、デキるアイツ」的な(笑) あーあ。 でも、こんな事なら、L2ロックフリーのGALAXY S2とかにすればよかったなぁ(>_<) 2013/01/11追記:
PHOTONは、解除コードを購入すればsimスロットが使えるようになるそうです(rootは必要ない)。
読者の方にtwitterで教えていただきました(*^-^*)
ありがとうございました♪

スポンサーリンク

姉妹サイト

ポイシム(ポイントサイトで格安SIMが安いそうですよ?)
かおるの金銭欲担当ブログ♪ 格安SIMをなるべく安く利用する事を目指してたら、やり過ぎてお小遣い稼ぎまで出来ちゃったからそれを紹介してます。 たくさんお小遣いを稼いで、新しいスマホを買うぞー(^o^)
はじめての携帯乞食
携帯乞食の井戸端会議用掲示板♪ 初心者同士が気軽に情報交換できる場所、居心地のいい場所を目指して作りました(^o^) 活動環境は悪化の一途だけど、情報をやりとりしつつ乗り切っていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ぜひおきたんをフォローしてね♪