au 分割払いの回数に36回を追加(2/19から)

非公式情報ですけど、
auは2/19から、端末購入の分割回数として36回が選べるようになります。(12,24,36回から選択)
この場合、毎月割も36回になります。
L3122110002088045.jpg
私たち携帯乞食には、別にどーってことない話ですけど、
…なかなか腹黒い改定です。

毎月割は、端末の分割支払い金をキャリアが肩代わりするイメージなので、
利用者があきらめて機種変更してくれれば、それ以降の肩代わり分はチャラになり、
残額は全て利用者の負担になります。
早めにあきらめてくれれば、キャリアは助かるのです。

機種変更を2年間は我慢できても、3年は我慢できない人も大勢いるでしょう。
3年に延ばすことで、嬉しいのはキャリア自身です。

さらに巧妙なのが、MNP転出に対しての抑止力です。
ポイントは、2年縛りの基本使用料に、3年縛りというのは追加されないという点です。
3年の月賦が終わって、よしMNPだと思ったら、
2年縛りの真っ最中で、解約金がかかるのです。

3年前の機種をもう1年使って、解約月を待つか、
機種変更して、もう3年auに留まるか。
的な話になり、
なんとなく乗り換えようかなーと思っていた人は、
「乗り換えにお金かかるなら別にイイや」
となります。

きっと、36回を普通に薦めてくるでしょうから、
今後、他のキャリアも追随すれば、3年サイクルが当たり前になるかもしれませんね(^-^;

…というか、そもそも12回払いなんてあったんですね(^-^;
その場合、毎月割はどうなるんだろう?
(2/14追記)
12回払いでも、毎月割は24回なんだそうです。
読者の方にtwitterで教えていただきました♪ありがとうございました(*^-^*)
しかし、分割回数が短くても毎月割の回数は短くならないのに、36回払いの場合、毎月割の回数が長くなるなんて、ますます腹黒いですね(^-^;