機種変更作業フロー:携帯乞食の出撃(6)マイクロSIMアダプターは消耗品

pic017_010.jpg
携帯乞食が機種変更すると、端末を格安で手に入れる事が出来ます♪

マイクロSIMアダプターのシール、
綺麗にはがれました?

シールが綺麗にはがれたら、
元のマイクロSIMアダプターに貼りなおしましょう(^o^)

でも、
シールが綺麗にはがれなくて、
くしゃくしゃになっちゃったら?

なんとなく、危険な香りがするので、
シールは新しくしましょう(^-^;

そのうち、シールだけが足りなくなったりします。

それに、マイクロSIMが増えて、
アダプターが追加で必要になるかもしれません。

なので、かおるはこう思っています。

マイクロSIMアダプターは消耗品

オークションでたまったポイントで落札する程度でいいので、
5~6枚くらいは揃えておいたほうがよいと思います(^-^)

1枚、100円もしないです。

かおるは最初、2枚だけ買ったんだけど、
その後、結局必要になるたびに買い足していって、
送料がもったいなかったです(^-^;
送料で1枚買えちゃうからね。

ところで、
マイクロSIMアダプターって、裏面にシールを貼るので、
どうしても厚みが出るんですよね。

かおるの持ってる端末の中には、
結構きつくなっちゃうのがあったりして、
入れるのが怖いです(^-^;

あと、
この端末の場合、SIMを取り出すのも一苦労なんです。
指の腹でこすって出そうとしても絶対出てこない(>_<) しようがないから、 シールの端っこをめくって、
それをつまんで、引っ張って取り出してる(笑)

あーんまり良くはないんだろうけど、
しようがないよねぇ(^-^;

コメント

  1. ケガした毛ガニ より:

    simを抜くときは、メンディングテープを使うと、うまくいく気がします。

  2. かおる より:

    ケガした毛ガニさん、こんばんは♪
    コメントありがとうございます(*^-^*)

    これはいいアイデアですね(^-^)

    メンディングテープなんていうオシャレなものは部屋になかったから、
    セロテープで試してみました(^o^)/

    実をいうと、あまり期待してなかったんです(^-^;
    すぐに剥れておしまいなんじゃないかって。

    で。

    セロテープの端を、SIMカードに貼ってぇ…

    ありゃ、テープのほうが幅が広いぞ(^-^;
    えぇぃ、かまわん。

    貼り終えてぇ、
    テープの端をそっとつまんで、

    まっすぐに、そーーーーーーーーっと引っ張ると…

    なんと!
    出てきた!(^o^)

    素晴らしいです!
    このアイデア、いただきです♪

    ケガした毛ガニさん、
    ありがとうございました(*^-^*)

  3. ふぉっくす より:

    マイクロSIMアダプターは、もう消耗品ではないですよ!
    新型JAPAEMO製や新型Ubest製のマイクロSIMアダプターは、なんとシールが要りません。
    シールの代わりに薄いプラスチック幕が張ってあり、そこに乗せるだけです。
    100円のよりは高いですが、新型Ubest製だと200円です。
    いちど使ってみて下さい!

  4. かおる より:

    おぉっ!そんな進化を遂げていたなんて、なかなかやりますな(^o^)
    ふぉっくすさん、教えてくれてありがとう(*^^*)
    すごいですよねー。
    でも、最近機種変更してないから、アダプターの出番もないんだよねー(>_<)

  5. ふぉっくす より:

    今は機種変って微妙ですからねぇ…。
    試しに購入したら、iPhone用のピンと、マイクロSIM→標準SIM、ナノSIM→標準SIM、ナノSIM→マイクロSIMのセットで、210円でした!
    これで永久的に使えるので、1セット如何ですか?

  6. ふぉっくす より:

    そうそう、アマゾンのMobileAccStoreってストアだと、送料は無料でした。

  7. かおる より:

    ふぉっくすさん、それずいぶんお得感がありますね(^-^)
    auのiPhone 5のsimを3Gスマホにさして通話できるなら出番はありそうですね♪
    、、、、ドコモとちがって、使えないのかな?