J:COMモバイルが圏外になってしまう。なぜ?

スポンサーリンク

かおるです。おかえりなさい♪

あなた

J:COMモバイルをSIMだけで契約したんだけど、手もちのスマホで圏外になるんだ。au使ってた時は圏外じゃなかったのに。なにが悪いんだろう。契約した直後だからかな?よくわからない。

あなたのこんな疑問に答えます♪

  • 圏外の原因①:契約した直後
  • 圏外の原因②:端末を変更した直後
  • 圏外の原因③:その他の時

この記事を書いてるかおるは、格安SIMの世界に飛び込んで6年、今現在は8枚の格安SIMを契約しています。そんなかおるが、本記事ではJ:COMモバイルが圏外になる原因について解説します。

かおるは実際にJ:COMモバイルを契約して利用しています。だから、J:COMモバイルを検討してるあなたは、ぜひじっくりと読んでくださいね♪

J:COMモバイルが圏外の原因①:契約した直後

MNP切り替えが完了していない

J:COMモバイルに申し込み後、手元にSIMカードが届いたら、マイページから「MNP転入手続」を行おう。

MNP転入手続

  1. マイページ内モバイルサービスページ内に表示される開通お手続き中枠内の[MNP転入のお手続きはこちら] ボタンをクリックします。
    ※J:COM MOBILEのMNP転入お申し込みをしていない場合、【MNP転入手続】ボタンは表示されません。
  2. 「MNP転入手続のお申込み」画面が開きます。必須項目を入力して [次へ] ボタンをクリックします。次のエラーが表示された場合、MNP予約番号の再発行を行ってください。「お客様のMNP予約番号は有効期限を過ぎているため、MNP予約番号の再取得が必要となります。詳細はカスタマーサポートまでお問合せください。」
  3. 表示内容を確認して[送信する] ボタンをクリックします。
  4. お申し込みが完了します。[加入サービス照会へ] ボタンをクリックします。
  5. お申し込み状況を確認します。
    ■MNP転入手続処理中の場合:【MNP転入手続中】とメッセージが表示されます。
    ■MNP転入手続処理済の場合:【J:COM MOBILEサイトへ】ボタンが表示されます。そのままMOBILE(MVNO)メニューを利用できます。

APN設定が間違っている

J:COMモバイルのAPN設定

名前 (好きな名前)
APN jcommobile.jp
ユーザー名 jcom@jcommobile.jp
パスワード jcom
認証タイプ PAPまたはCHAP

>公式のAPN設定情報はこちら

APN設定手順

手動でAPNを設定する方法ね。Androidの例です。

  1. Wi-Fiをオフにする
  2. 歯車(設定)」をタップ
  3. SIMカードとモバイルネットワーク」をタップ
  4. SIMカードを選択
  5. アクセスポイント名」をタップ
  6. +(新しいAPN)」をタップ
  7. APN入力
  8. その他→保存」をタップ
  9. 戻って追加したAPNを選択

手順は、OSバージョンによって若干違うから、その辺は手元の端末のメニューに従ってね。

J:COMモバイルはau系のSIM

auのSIMを認識しないスマホだと使えないから注意ね。
例えば、かおるの手元のxiaomi redmi note 8とか。最初、なんで使えないのか分かんなくて、10分くらい悩んでた(笑)

J:COMモバイルのAPN構成プロファイル

iPhoneとiPadのあなたはこのQRコードから公式ページに飛んで、APN構成プロファイルをダウンロード後インストールしてね。

>QRコードが読みとれない場合はこちら

APN構成プロファイルのインストール手順

自動でAPNを設定する方法ね。iPhoneの例です。

  1. 「このWebサイトは構成ファイルうぃダウンロードしようとしています。許可しますか?」→「許可」をタップ
  2. インストール」をタップ
  3. パスコードを入力
  4. 承諾画面で「次へ」をタップ
  5. インストール」をタップ(2度)
  6. 完了」をタップ

J:COMモバイルが圏外の原因②:端末を変更した直後

バンド(周波数帯)が対応していない

J:COMモバイルのAプランのSIMを使用する際、ドコモ、ソフトバンク社のAndroid端末で使用するには、au回線のバンド(周波数帯)に対応しているか確認する必要があります。au回線のバンドに対応していない端末の場合、SIMカードは利用できません。

周波数帯の確認が不要な端末

  • au端末
  • iPhone 6s以降(すべての携帯会社)

対応バンド(周波数帯)とは?

バンドとは、端末で利用できる電波を番号で表したものです。番号(バンド)で通信できるか確認することができます。

J:COMモバイルはauの電波を使うので、auが利用しているバンドが使える必要があるよ。
auが利用しているバンドは全部で次の通り。

対応バンドの確認方法

ドコモ、ソフトバンクなど各携帯会社のページに掲載されています。利用中の端末がauの使用するバンド(周波数帯)に対応しているかを確認しましょう。

【ドコモ】 SIMロック解除が可能な機種の周波数帯一覧

【ソフトバンク】 SIMロック解除が可能な機種の周波数帯一覧

【au】 SIMロック解除が可能なau携帯電話などの実装周波数帯一覧

【Y!mobile】 SIMロック解除が可能な機種の周波数帯一覧

その他の通信事業者については、各事業者のホームページを確認するか、各事業者のサポート窓口へ問い合わせましょう。

<記載例>

LTEのバンド18/26に対応していないと、どうなるの?

結論から言うと、屋内や地下で電波の入りが悪くなるよ。

バンド18/26は「プラチナバンド」とも呼ばれる800MHzの周波数帯なのだ。これが利用できないため、都市部以外や屋内・地下などで電波がつかみづらい、もしくは圏外となる場合があるのだ。 

J:COMモバイルが圏外の原因③:その他の時

端末を落としたとか、なにかのタイミングでSIMカードの接触が悪くなった可能性があります。一度端末の電源を落とし、SIMカードを抜き差ししてから、再度電源を入れてください。

かおるの感想

圏外の時にまっさきに疑うのは、auのサービスエリア外かってことだと思うけど、今どきはauのサービスエリアも十分広いから、純粋な圏外が原因ってことはほぼないと思う。

だから、あなたの直前の行動が原因と考えたほうがいいよ思うよ。
特に重要なのは、端末を交換した場合だから、バンドについてはちゃーんと確認しよう。

J:COMモバイルはかおるのお気に入りでおすすめなんだけど、デメリットもないわけではないよ。
実際に契約して利用してるかおるの感想をレビューにまとめてるから、よかったら参考にしてね。

>J:COMモバイルのメリット・デメリット

それでは、あなたにもよきスマホライフを♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました