J:COMモバイルのアプリをインストールする【ギガ節約の意味(グチ(笑))】

スポンサーリンク

かおるです。おかえりなさい♪

あなた

J:COMモバイルの契約を検討してるんだけど、一応アプリの機能をチェックしておきたい。残りギガの確認や、低速切り替えスイッチはあるのかな?

あなたのこんな疑問に答えます♪

  • J:COMモバイルのアプリをインストールする
  • J:COMモバイルのアプリで出来る事
  • おまけ:パケット追加購入と契約ギガ数の考察
  • ギガを節約するコツ
  • ギガ節約の意味(グチ(笑))

この記事を書いてるかおるは、格安SIMの世界に飛び込んで6年、今現在は8枚の格安SIMを契約しています。そんなかおるが、本記事ではJ:COMモバイルのアプリについて解説します。

かおるは実際にJ:COMモバイルを契約して利用しています。だから、J:COMモバイルを検討してるあなたは、ぜひじっくりと読んでくださいね♪

J:COMモバイルのアプリをインストールする

スマホへのインストールは、下のQRコードを読み取ってください♪

iPhoneの場合

Androidの場合

J:COM MOBILEアプリのデザイン

J:COMモバイルのアプリで出来る事

まず、あなたの疑問にあった「残りギガの確認」は出来るよ。
だけど、「低速切り替えスイッチ」はないですね。残念。

パケット残量を確認する

アプリ起動したときの画面が、パケット残量ね。

電話番号や契約ギガ数も表示されてるから、「えっと、自分の電話番号なんだっけ」ってときなんかにも便利。ワンタップで確認できるわけだからね。「設定」から辿っていくよりもはるかに簡単です。

最新のパケット残量に更新したい場合は、左の「くるくる矢印」をタップ

パケットを追加購入する

パケットが無くなりそう/無くなった場合は、追加でパケットを購入することもできる。
購入は左下のボタンから。

お値段は100MB=200円/500MB=500円/1GB=1,000円の3種類から選べるよ。

まぁ、ちょーっち割高なのは仕方がない。
あまりに追加購入が続くようなら、プランの変更を検討しよう。絶対そっちの方がお得だって。

パスワードを設定する(お子様の無断パケット購入防止)

子供に持たせて、勝手にパケット追加購入されたら大ごとです(笑)
必ずパスワードを設定してから持たせましょう。


パスワードの設定方法は、右下のボタン「その他設定」→「パスワード設定」です。
4桁の暗証番号を設定するので、子供の誕生日とかそういう突破されやすい暗証番号は避けましょう。

ガチで暗証番号を設定する場合

完全なランダムで設定しましょう。

世の中にはパスワード生成ツールって便利なものがいろいろあるので、そういうのを利用しましょう。
かおるが普段利用してるパスワード生成ツールはこれです。

その他の機能

あとは、セット購入した端末のトリセツが読めたり、端末保証の契約状況が確認できたりと、大した機能はないよ。だから割愛ね(笑)

あ、そうそう。あと便利な機能があるよ。

パケットが無くなりそうな時に通知がくる

こんな風に、お知らせが届くときがあるよ。大抵2パターンで、

  • パケットが無くなりそうなとき(残り200MB)
  • 追加でパケットを購入したとき

かな。

かおるの感想

基本的に低機能

そう。低機能なんだなー、これが。
インストール時は、SNS認証必須だったりして結構厳重なわりに、契約ギガ数の変更とか契約情報の参照/変更とかは一切できない。
期待してた、低速スイッチもなかったしね。うーむ。

基本的に、残りのギガ数を確認するアプリってことで割り切りましょう。

>J:COMモバイルのレビュー(デメリットを理解する)

おまけ:パケット追加購入と契約ギガ数の考察

そうそう。パケットの追加購入が高いって話があったでしょ?

どのくらい高いか、ここで説明しておくね。

これはJ:COMモバイルの月額料金の例ね。

J:COMモバイルの月額料金(例)

契約ギガ数月額料金差額
1980
51380400
1023801000
2033801000

これを見ると、1Gコースと、5GBコースは差額400円。つまり、1GB=100円ってことね。

これに対して追加購入の料金はこう。

J:COMモバイルの追加パケット料金

追加ギガ数料金
0.1200
0.5500
11000

追加購入パケットは、単価で比較しようとすると、安くても1GB=1,000円。つまり契約ギガ数に比べると、単価が10倍なのだ。

これは高い。追加購入が続くようならコース変更が無難だってのはさっき話した通り。

コース変更の目安

コース変更の目安は、ギガが無くなった時期によって決めればいいと思うよ。

月の上旬・中旬にギガが無くなってしまう様なら、あきらかに不足してるよね。
使い方を工夫するか、コースの変更を検討しよう。

月の下旬でギガが無くなってしまった場合は、消費ギガ数と契約ギガ数がいいバランスだと思うから、当月は追加購入で乗り切って、翌月以降はすこし様子を見よう。

ギガを節約するコツ

人間、ラクな方ラクな方に流されるもので、ギガもあればあるだけ使ってしまうものなのです(笑)

そこで、ちょっとした工夫でギガを節約できるコツを伝授します♪

Youtubeの画質を落とす

劇的に効果があるのがこれ。1080pとか720pで視聴してないで、360pとか240pで視聴しよう。ちなみにかおるは144pで視聴してる(笑)

さすがにあなたにも144pで視聴しろとはいえないけどねー。144pだとテロップとか潰れて読めないし。まずは360pあたりで試してみましょう。意外に困らないものですよ。

Wi-Fiスポットを有効活用しよう

J:COMモバイルは、KDDI子会社の運営なので、au Wi-Fiスポットを含む「ギガぞうWi-Fi」が無料で使えるのだ。

屋外で動画を見る際は、ぜひWi-Fiスポットを活用しよう。

J:COMモバイル契約後のWi-Fiスポット利用開始手続きはこちら

利用可能な主な店舗
無料で使えるWi-Fiスポット(SSID)

「Wi2eap」「0000Wi2」「Wi2_club」「Wi2」「Wi2_free」「wifi_square」
「mobilepoint」「mobilepoint2」「Wi2premium」「Wi2premium_club」「au_Wi-Fi2」「ギガぞう対応Free Wi-Fi」

ギガ節約の意味(グチ(笑))

かおるは自宅のWi-Fiが超絶遅いので(ADSLの契約で最近0.7Mbpsくらい(笑))、最近はすべての通信を格安SIMでまかなってるのだ。

まー、ギガが減るのなんのって。10日で30GBくらい使ってる計算(笑)

ブログ運営もしてるっていっても、テキスト主体だしギガ使わないよね。
やっぱりYoutubeとか、Amazonプライムビデオの視聴なのだ💦

そんなこんなで、Youtubeは144pでの視聴にもう慣れました(笑)

家のWi-Fiもどっかに乗り換えようかなー。せっかくだしJ:COM NETも一つの選択肢だよねー。
最近はすっかりテレワークだし、はやくギガ使い放題に戻りたい(泣)

それでは、あなたにもよきスマホライフを♪

>J:COMモバイルのレビュー(デメリットを理解する)

コメント

タイトルとURLをコピーしました