[技適付き・バンド19対応]1万で買えるノッチ端末「UMIDIGI A3 Pro」実機開封レビュー①開封・電源オン

投稿本文上

かおるです。おかえりなさい♪

じゃじゃーん♪
UMIDIGI A3 Proが届いたのだぁ!

今回は郵便局の「書留」で届いたよ。送料無料だと国際郵便になるみたいだね。

運送方法をまとめると、Gearbestで買い物すると、日本では「郵便書留」か「佐川急便」か「DHL」で届いて全て手渡し。って感じなのかなー。今回も大した日数待たされなかったし、別に送料無料でもいいんじゃね?って思った。

かおるが希望したとおりのGoldみたい。嬉しい♪

あ!そうそう。大事なことを忘れてたよ。

提供 Gearbest

今回の実機開封レビューは、中華系ガジェオタ御用達通販サイト「ギアベスト」の提供でお送りします♪

企業提供案件だよっ!

かおるの初めての企業提供案件です。嬉しいです!感無量です!Gearbest大好き♪
でもいいのかなー、かおるみたいなド素人がこんな・・・。よくYouTubeでやってるのは好きで観てるんだけど、いざ自分がとなるとちょっと緊張しちゃうよ。
でも!かおるの実機開封レビューに緻密な情報を求める人はいないと思うから、いつも通りのかおるらしいレビューをしちゃうよ!

ということで、さっそくいってみよー♪

UMIDIGI A3 Pro 開封

なんかカッコいい箱だね。角が凹んでたりするのはもう中華のお約束ってことで(笑)
真ん中の「UMIDIGI」はメーカー名で読み方は「ユミデジ」。
写真じゃ分かりにくいんだけど、表面全体が同心円状の模様になってるのだ。

ほら。カッコよかろー。

側面のシールに、IMEIが2つ記載されてたよ。ってことは、SIMトレイが2つあるってことね♪DSDSだといいなー。そして欲を言えばDSDVだといいなーってさすがにそれはないか。

あれ、裏面にスペック概要が記載されてるじゃん♪
なになにー?

5.7インチHD+(1512×720)、メモリ3GB、ストレージ32GB、Android 8.1。
おりょ、バッテリーが3,300mAhと割と大容量だ。うひゃー、バンド一覧も載ってるんだー。んー・・・あ!

ドコモ系SIMでは嬉しいバンド19に対応

ドコモは目的に応じて複数の周波数帯(バンド)を使い分けているんだけど、その中でも重要なのが「エリアを広げる目的」で使われてるバンド19。
郊外や山間部でも安定してドコモが入るのは、このバンド19のおかげなのだ。

多くの中華スマホは、日本固有のこのバンド19の電波を受信できる様には作られていないのね。だけど、この端末はしっかりバンド19も利用できるみたい。こうなると、ドコモ系格安SIMで使うにはもってこいなのだ。いいぞいいぞ♪

さぁ、箱を空けてご対面ー♪

じゃーん♪

表面にすでに保護フィルムが貼ってある!なんて親切なのだー。ありがとー。そして!

最初からケースが装着されている!しかもなんかレザー風の模様が入ってて高級感があるのだ。
UMIDIGI A3 Proって1万くらいだったハズだけど、ずいぶんと豪華だねー。

保護フィルムが貼ってあるだけじゃなくて、その最後の保護シールまで残してある。最後はオーナーさんがはがしてねってことかー。ニシシ♪

ケースは、折角のボディが隠れちゃうのがもったいないから外しちゃお♪
何かシールが貼ってあるぞ。む、それだけじゃない・・・。

背面全体に保護シールが貼ってあって、各部の説明らしき記載があるのだ。でも、白色でよく見えない(笑)

剥がしちゃえー!ぴりぴりぴりーっ!

ふぃー満足満足♪
色はゴールドっていうにはかなり落ち着いた色合いだよ。ベージュって感じ♪

「表面の保護シートもはがすぜー!」ってことで勢いよくタブを引いたら保護フィルムもついてきちゃった!げげっ半分くらいめくっちゃったよ。
そーっと戻して事なきを・・・得られなかった(笑)
まーまーたくさん入った気泡は翌日には消えるでしょう。きっと。ぐっすん。

UMIDIGI A3 Pro 外観チェック

さぁ!気を取り直して外観チェックしていこー♪

まずは底面。イヤホンジャックマイクマイクロUSBスピーカーね。

上面はなにもなし!
・・・と思ったら、アンテナラインっぽいものが。なに?この端末メタルボディなの?まさかね。

側面は、電源ボリュームと、

それからSIMトレーね。側面にもアンテナラインっぽいものがある。

本体はガラスでサンドされてるから、ボディにひんやり感があるかどうかは分かんないけど、側面はちょっとひんやりするんだよねー。枠だけ金属なのかな?

カメラは生意気にもデュアルレンズなのだ。ただしちょっと出っ張りがあるぞ。付属のケースをつけて使う分には気にならないけど、かおるはケース無しでいこうと思ってるからちょっと気になる。

側面はつや消しの落ち着いた色合いでとてもいい感じなのだ。

UMIDIGI A3 Pro 同梱物(付属品)

今回は電源を入れる前に同梱物をざっと見てしまおう。あんまり興味ないからざーっとね♪

黒い封筒があって、その下に付属品が入ってる。全部出そう♪

ACアダプターがガチ海外製だけど(笑)

ということで、これは即箱にもどします。おっと、出力だけ確認しておこうかな♪

5V-1Aでした。

USBケーブルが赤くてカッコいいんだよー。なんだこれー。でも、ケーブルは今使ってるのをそのまま使うから、これは箱に戻すけど(笑)

んで、この大げさな封筒なんだけど・・・

中はSIMピンと

取説だけ。そうそう、この取説、すごい多言語で書かれててなーんと日本語もあるのだ。すばらしいです♪

付属品については、こんなもんかなー。

さっそく電源を入れたいんだけけど、前回の反省を生かしてあらかじめSIMを挿しておこうと思うのだ。そうすれば、初期セットアップ前にここが日本だって分かってくれるよね。きっと♪

UMIDIGI A3 Pro SIMトレイ

SIMトレイを取り出してみるとなーんと3連トレイだった。UMIDIGIだとエントリーモデルでも3連トレイなんだねー。

とりあえず、手元に余ってるドコモ系格安SIM「ocnモバイルone」を挿そう。

UMIDIGI A3 Pro 起動

電源オーン!

ほら!最初から日本語になった。やれやれ。

時計もあってる♪

初期セットアップの途中で指紋の登録があったから右の人差し指を登録したー。

初期セットアップ完了♪

ホーム画面めちゃシンプル!

UMIDIGI A3 Pro アプリ一覧

1画面にぎりぎり入らなかったから画像は切り貼りしてるけど、プリインアプリはたったこれだけしかないよ。ほとんど素のandroidって感じだね。

UMIDIGI A3 Pro ノッチ周り

画面はトレンドの角丸になっててカッコいいと思う♪ノッチは幅広だから通知領域は小さいぞー。
でも、P20 liteを使ったときも思ったけど、通知領域が小さいからって別段何か困るってわけじゃないのだ。広いに越したことはないねってだけの話。

大きさ比べ

これまでの愛機GOMEと比較。かなり小ぶりに見える。正直助かるっす。これなら片手でも使えるからね♪

画面を比較すると、今回のUMIDIGI A3 Proの方がとても高精細に見えるよ。同じような解像度で画面小さいからだと思うけど。

今回はここまで♪

さーって電源も入ったし今回はここまでしましょう。次回は3キャリア(ドコモ系・au系・ソフトバンク系)の格安SIMを挿して通話と通信が出来るか確認するよー。お楽しみに!

おまけ:UMIDIGI A3 Pro アップデート

早速アップデートが降ってきた。
UMIDIGIは割とよくアップデートをするという事で、その点はよきですね♪

おまけ:技適

UMIDIGI A3 Proは技適に対応してるらしいってことで、技適を表示してみた。
(設定>システム>端末情報>法的情報>認証)

ほんとだ。技適マークが出てきた。

あなたもGearbestで買い物を♪

今回企業提供案件を頂けて舞い上がってるかおるだけど、次があるかどうかはこのA3 Proの売れ方次第。

かおるは一つの野望を持っています。
それはGearbestに対して発言力を高めて、かおるが興味のある端末を指名してサンプル提供を受けたり、ゆくゆくはこのブログ限定の特別価格を交渉したり出来たらいいなって思ってるのだ。
発言力を高めるためになにより必要なのが売り上げという実績。かおる経由でGearbestで買い物をしてくれた方はまだ0人なので、現状の発言力は0なのです。

あなたにお願いです

Gearbestで買い物をしてくれるととても嬉しいです♪
小物でもかまわないけど、 A3 Proを手に入れてくれるのが一番うれしい。
あなたが買い物をしてくれることで、かおるの発言力があがるのだー。
だからド直球のお願い。かおるを助けると思って何か一品お願いします♪

レビュー中の端末[UMIDIGI A3 Pro]

GearBestで詳細を確認する


GearBestでの買い物はこうするのですよ♪

準備するもの
・メールアドレス

※英語はわからなくてもOK!かおるも英語わかんないから。

かおるです。おかえりなさい♪ 中国版amazonともいわれているガジェオタ御用達の通販サイトGearBest(ギアベスト)。 かおるはGe...

連載「中華端末の深淵を覗くとき。」→もくじ

このお話には続きがあるよ♪

前回、提供企業の名前を思いっきりスペルミスしてたかおるです。おかえりなさい♪ 教えてくれた方、マジでありがとうございました(汗) この...

ぜひ読んでね!

いろいろ紹介
スポンサーリンク

はじめまして、かおるです♪

格安SIMと格安スマホが大好きな自称ガジェオタです!
かおるの自己紹介

かおるが今利用中の格安SIM♪

かおるの紹介で始めると安くなるよん(^o^)

マイネオ
アマギフ1,000円分あげる♪
かおるの説明、きく?

ビッグローブモバイル
1ヵ月分無料♪
かおるの妄想に付き合う?

かおるが今利用中の格安スマホ♪

Zenfone Live(L1)
5.5インチHD+(1440×720),メモリ2GB,ストレージ32GB,Android 8.0
3キャリア利用可,DSDS,顔認証対応,aututu5万点台。

かおるのレビュー

いま旬な格安SIM/格安スマホ案件

かおるです。おかえりなさい♪ かおるのおすすめの格安SIMは、ぶっちゃけmineoとBIGLOBEモバイルです。 でも、どうせ契約す...
タイトル

かおるをフォローしてください♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゆゆ より:

    S2 PRO使用者です。
    私が購入した際は、UMIDIGI製のAプラグ対応のACアダプターが入っていました。代理店によってはAプラグを入れてくれるところもあるのかな?と思っています。

  2. yyaloha より:

    こんにちは。。
    アマゾンで何気に、ググってみたら、出てきました。
    確かに安いし、バンドもたくさんあって、良いですね。
    ただ、スマホを持っているけど、未だ切り替えるには、はやいかな。
    情報有難うございました。

  3. かおる より:

    ゆゆさん、貴重な体験談ありがとうございます!
    かおるがレビューに使用したパッケージは、購入品というよりは、レビュー用のサンプル品なのです。だからサンクスレターが入っていなかったり同梱物に若干の差異があるんですよねー。ACアダプターもその関係かなーって思いました。

  4. かおる より:

    yyalohaさん、そうなんですよー。技適付きで対応バンドも豊富で、しかも激安。中華スマホってすごいなーって思います♪
    これからもいろんな端末を試したいと思うので、お付き合いくださいね。

  5. ひらの より:

    なにっ、LTE の Band18(AUのプラチナバンド)対応だったのですか(?)、レビューとか見るとAU 非対応とか書かれてるので諦めてたのに。Multi SIMを使ってAU VoLTE(高音質通話)が使えるかも教えてください。

  6. 匿名 より:

    初の企業提供案件おめでとうございます! 
    ユミデジで技適があってauがバッチリイケたら面白そうですね

  7. ふくろう より:

    (>これまでの愛機DOMEと比較。 DOME…?)

  8. かおる より:

    ひらのさん、試してみたらau対応してましたよ♪ au VoLTEももちろん使えました。なかなかいい端末ですねー。にまにま♪

  9. かおる より:

    匿名さん、お祝いの言葉ありがとうございます!
    技適があって、auバッチリでしたよ♪ やっすいのにすばらしい端末です。

  10. かおる より:

    ふくろうさん、おわわわぁ!ご指摘ありがとうございます。助かりました♪

  11. みの より:

    ステキなブログ!
    ガジェット好きにはたまりません♫
    中華な端末も奥が深い…
    ところで、安いandroidでBluetooth5に対応している物を探してます。
    何かおすすめないでしょうか?

  12. かおる より:

    みのさん、かおるの記事を褒めてくれてありがとうございます。凹んでたのがちょっと立ち直りま
    頂いた質問なんですけど、ごめんなさい。ブルートゥースに5ってのがあるのを今知ったのです(汗)
    最新の機能を求める場合、フラグシップ機ってことになっちゃうから高くつくかもしれませんねー。お役に立てずにごめんなさい。