MNP作業フロー:携帯乞食とMNP弾(4)Bナンバーその2

携帯電話を他社に乗り換えるいわゆる「MNP」を行なうと、最新端末が激安で手に入ったり、最新端末じゃない場合は代わりにキャッシュバックがあったりするので、ぜひ利用してください♪

■MNP弾の装填

MNP弾を撃つために、まず電話番号をゲットする必要があります(^-^)
その方法の1つ「Bナンバー」を紹介しています。

<Bナンバーの注意点>
Bナンバーの申し込みには、2つ、注意点があります。

・マルチナンバーをすすめられる

2in1サービスをお願いしに行くと、お兄さんに「それでしたら、マルチナンバーがオススメですよ♪月500円程度で2in1よりお安いですし」って言われます。
マルチナンバーっていうのは、なんだ?(^-^;

2in1サービスが出来る前から存在する、1人で2番号持てるサービスです。
「仕事関係の人に、個人の携帯番号を教えたくいないなぁ。」などといった用途に適してます。

2in1と違って、別名義には出来ませんし、メールアドレスは1つのままです。
携帯乞食が行う2in1は、その利点を全く無視しています。
Bナンバーも自分名義ですし、節約のためにiモード契約もしません。
マルチナンバーで必要十分なのです。

でも、マルチナンバーはダメです。
理由はただ一つ。
マルチナンバーの電話番号は「MNP出来ない」のです。
まったく意味がありません(>_<) 冒頭のお兄さんのオススメを、どうやってかわすかは頭が痛いところです。 かおるは、こう言ってかわしました。 「なんか友達にすすめられたのが2in1なんで、よくわからないけど、とりあえず2in1でお願いします♪」 多少、アホっぽく(笑) 次回は、2つ目の注意点を説明したいと思います♪ 今日も、かおるの話を聞いてくれてありがと(*^-^*)

コメント

  1. より:

    マルチナンバー
    切断型のMNPでしたら、利用可能です。
    ただし、いままでのオプション扱いから、
    電話回線の扱いになるのが、番号発行日になるため、
    記事で言う半年の寝かしは出来ずに、即発射となります。
    ご参考まで。

  2. かおる より:

    みさん、うわぁ!これすごいですね(^o^)
    こんな技があるなんて思いもよらなかったです♪
    携帯乞食には厳しい技かもしれないけど、長年使ってきたマルチナンバーを救える手段があるっていうのは素晴らしい事です(^o^)
    みさん、教えてくれてありがとうございました(*^o^*)