Alcatel PIXI4の実機レビューその1。開封~♪

スポンサーリンク

おっはよー(^o^) かおるです♪

イオンモバイルで、この前アルカテルのピクシー4を注文したのね。

07月23日 オモチャみたいなスマホ。税込・送料込・維持費なしで5,400円ポッキリ。かおるは

それが届いたのだー(^o^)/
alcatel_pixi4_5.jpg
いや、とっくに届いてたんだけどね(笑)
バタバタしててようやく開封なのだ。

ピクシー4が届いた

イオンモバイルのダンボールは無地で、テープにイオンの文字が入ってる。
アマゾンやビックカメラみたいな専用ダンボールじゃないのは好感持てるかな。

さ、そんなことよりさっそく開けてみよう(^o^)
ダンボールの中は、こんな感じの梱包。
alcatel_pixi4_6.jpg

中には、端末と書類だけが入ってた。
alcatel_pixi4_7.jpg
今回かおるはSIMを頼んでなくて端末のみの購入なのね。だからもしSIMをセットにしてたら同梱物も変わると思う。

alcatel_pixi4_8.jpg
ピクシー4の箱は、よくある高級感のある厚紙のふた底分離の化粧箱じゃなくて、普通に折りたためる箱だった。
なんか・・・家電製品っぽい(^o^;(笑)

さぁ、いよいよ端末のお目見えです♪

Alcatel PIXI4(アルカテル ピクシーフォー)

alcatel_pixi4_9.jpg

って中身はバラバラになって入ってた。
ちょっと待って・・・今組み立てる・・・。

alcatel_pixi4_a.jpg
・・・バッテリーが妙に派手なんだよねー。隠れたオシャレなのかな。

・・・えーーっと、これがこう。

・・・・・・これでよしっ!

じゃーん!(^o^)
alcatel_pixi4_b.jpg
これがピクシー4だぁ!

・・・って、意外に大きかった(・_・;

そっかぁ、この端末ナビゲーションボタンがやたらと大きくデザインされてるんだ。そのせいで写真だといかにも4インチクラスの小さい端末に見えてたんだよね。
でも、この端末はちゃんと5インチだし、この狭くない額縁だと、かつてのnexus5よりも大きいって事だよ。きっと。
おぉ、そう考えたら結構な大きさだぞこの端末(^-^;

愛機goo g07と並べてみる。
alcatel_pixi4_c.jpg

nexus5を掘り出してきた。
alcatel_pixi4_d.jpg

ついでにMEDIAS Wも掘り出した(笑)
alcatel_pixi4_e.jpg

ピクシー4の外観

alcatel_pixi4_f.jpg
最近、メタル筐体に慣れちゃってたけど、以前はこうだったよねー♪
って感じのプラのボディです。
懐かしいでしょ(^-^)

ボタンや端子の配置もオーソドックスです。
alcatel_pixi4_g.jpg

alcatel_pixi4_h.jpg
まず上に3.5ファイで、下にUSB端子。残念ながら、というか当然マイクロUSBです。

alcatel_pixi4_i.jpg
正面右に電源キーとボリュームキーでしょ。あれ?愛機と上下の配置が逆だ。

alcatel_pixi4_j.jpg
でもって、左にはSIMトレーが・・・・・ない!

そうなのだ。この端末は裏ぶたを外して、本体にSIMを直挿しするのだ。これも懐かしい感じ♪
alcatel_pixi4_k.jpg

そうそう。デュアルSIMとSDメモリーカードは排他じゃなくて、ちゃんと全てのスロットがある。
alcatel_pixi4_l.jpg
ピクシー4はストレージが8GBしかないから、SDカードが排他利用にされたら怒る人いるだろうなぁ(^o^;
片方は2G専用だろうから、日本国内じゃ関係ないけど。

ここで、スペックのおさらいをしておこう(^o^)

Alcatel PIXI4 スペック

サイズ 約72.5(W)×9.5(D)×140.7(H)mm
カラー ダークグレー/メタルシルバー
プラットフォーム Android™ 6.0 Marshmallow
プロセッサー/動作周波数 MTK6735M Quad Core 1.0 GHz
画面サイズ 5インチFWVGA 854×480
メインメモリ/RAM 1GB
ストレージ/ROM 8GB
カメラ アウトカメラ:500万画素/インカメラ:200万画素
バッテリー容量 2,000mAh
質量 約169g
SIMサイズ マイクロSIM
外部メモリ マイクロSD(最大32GB)
主な付属品 5V1A充電器/マイクロUSBケーブル/ヘッドセット/クイックガイド/Battery(2000mAh)/製品情報リーフレット/保護フィルム/Flip cover
販売価格 本体価格 10,000円 (税込価格 10,800円)

電源をいれてみる

alcatel_pixi4_m.jpg
これがアルカテルの起動画面かぁ♪
って見にくくてごめんね(^-^;

で、初期設定を適当にすませた。どうせ適当にしか使わないだろうし(笑)

alcatel_pixi4_n.png
これがピクシー4のホーム画面♪

・・・・・・・・・画面粗いね(^o^;(笑)

ホーム画面じゃ粗さは伝わらないと思うから、ブログを表示させてみた。
alcatel_pixi4_o.png
これもんっすよ(^-^;
嫌味っぽく、愛機goo g07の表示も載せとく(笑)
alcatel_pixi4_p.png
えらい違いだ(^o^;

いや、わかってた事だけどね。
このダメさ加減が可愛いんじゃないかなー(^-^)

画面ダメ・カメラダメ・処理能力ダメ。
このピクシー4案件は、安さが全てなのだ(^o^)

税込み・送料込み5,400円で、LTE対応のSIMフリーなおもちゃが手に入る。
後は壊れるまで好きに遊べばいいのだー♪

かおるの遊び方

かおるがいまのところ考えてるピクシー4の用途はこれ(^o^)

ストリーミング音楽プレーヤー
そう。音楽関係での利用なら、ピクシー4の貧弱なスペックでも問題ないはず♪

PV STAR+とアマゾンミュージックのアプリを入れるつもり。

SIMも8月末まではU-mobileをいれて、その後はどうしようかなー。その時までにまたなんかの無料キャンペーンがあるといいな♪

付属品

そうそう。すっかり忘れてた。
付属品を簡単に紹介するね。

イヤホンマイク
alcatel_pixi4_q.jpg
アルカテルのロゴ入りだけど、古いタイプのイヤホンだから使わない(^o^;

ACアダプタ
alcatel_pixi4_r.jpg
これもロゴ入りです(^-^)
出力は1Aね。
alcatel_pixi4_s.jpg

あ、USBケーブも付属してるけど、なんの変哲も無い普通のケーブルだった。

液晶保護フィルム・カバー
alcatel_pixi4_t.jpg
標準で付いてる。すごいよねー。フィルムは後で貼ろーっと。

alcatel_pixi4_u.jpg
カバーは、裏ぶたを外して取り付けるタイプで、本体と一体化するからスマートだと思う。
これも後で付けてみよーっと。

しばらく遊ぶー(^o^)

これからしばらく使ってみて、また今度レビューするね(^o^)
もし、あなたがピクシー4を使ってるなら、感想とか教えてくれると嬉しいです♪
まだ買ってないなら、売り切れないうちにぜひぜひですよ(^o^)
 ↓
alcatel_pixi4_2.png

このお話には続きがあるよ♪

Alcatel PIXI4の実機レビューその2。裏ブタの開け方完全解説(ネタじゃなくて)
おっはよー(^o^) かおるです♪ この前、アルカテルのピクシー4が届いたので開封したのだー(^o^) 08月01日 Alcatel PIXI4の実機レビューその1。開封~♪ 今日は、開封の後に実際に使ってみて、初見で...

コメント

  1. あくら より:

    付属品がかなり豪華ですね!ガラケー全盛期を思い出します(笑)

  2. かおる より:

    あくらさん、そうですよねー。最近のスマホって標準でケースとか保護フィルム付いてること多いですねー。
    買ったほうとしては嬉しいけど、量販店的には商売のジャマだって思ってるだろうなぁ(^o^;

タイトルとURLをコピーしました