Crystalusionレビュー:液晶保護フィルムの代替品。謎の液晶画面コーティング剤が届いた♪

おっはよー(^o^) かおるです♪

指紋や指すべりが気になるから液晶保護フィルムを貼りたいけど、2.5Dガラスの表面張力のような美しさを損ないたくない。
そんな悩みを解決するアイテムとして「液晶画面コーティング剤」を知ったのだ。

おっはよー(^o^)/ かおるです♪ かおるの愛機、goo g07は今現在液晶保護フィルムを貼ってないのだ。 07月18日 ...

で!

Crystalusion(クリスタリュージョン) 液晶画面コーティング剤が届いた(^o^)

crystalusion_IMG_20170729_133512.jpg
液晶保護フィルムっぽいパッケージだけど、けっこう大きい。

crystalusion_IMG_20170729_134009.jpg
中身は画面を拭き取るシートが2つに、仕上げ用のクロスが1枚。あとは取説ね。
パッケージの表裏は完全に英語版だったのに、なんと日本語専用の取説が同梱されていた。
crystalusion_IMG_20170730_124148.jpg
ちょっとびっくり。

取扱説明書を読んだけど、手順的には特に難しいことは無かった。
・最初に画面を綺麗にして(白のシート)
・コーティング剤を塗って(黒のシート)
・仕上げにクロスで拭く。

一番問題なのがコーティング剤を塗りつけてから出来れば12時間放置しろとある(笑)いや、無理だから(^o^;
だけど、こんなことも書いてあった。「最低5分は待て」

あぁ、良かった(^-^)
普通のフィルムを貼るのに比べればちょっと時間がかかるけど、大したことないね♪

・・・・・

そう。
当初かおるはそんな風に考えていたよ。

甘かったよ。甘すぎたよ(>_<)

ステップ1:画面を綺麗にする(白のシート)

crystalusion_IMG_20170730_124442.jpg
別に難しい話じゃないよね。最初に綺麗に拭くのはごく普通の話だよ。

シートを取り出す。
crystalusion_IMG_20170730_124556.jpg
ぐわっ!アルコールの匂いがすごい(^o^;
これ、指先荒れそうだなぁ。って心配になるほど。

これで画面を拭いていく。取説には本体全体を拭けって書いてある。
けっこうビシャビシャだから、端子部分とかスピーカーの部分とかは怖くて拭けない。
というか、端末の画面なんてすぐに拭き終わっちゃうよ。

これ、余ったけどどうすんの?(^-^;
うーん。もったいないから、ちょうど手元にあってフィルムを貼ってない端末として、ZTE BLADE V7 LITEがあったからそれも拭き出した(笑)
crystalusion_IMG_20170730_125050.jpg

でも、すぐに拭き終わっちゃうよ?端末掘り出してこようかな?(^-^)
この調子だと、10台とかでも余裕で拭けるんじゃないかなー(笑)

だけど。
結論からいえば、10台なんてとんでもない。2台だって十分だ。
いや、スタート地点に戻れるなら、2台目には手を出すべきではなかったよ(>_<) なぜなら。取説にはさらっとこうかいてあったからだ。 「布が完全に乾ききるまで拭き続けてください」 ・・・・・ん?

布が完全に乾ききるまで拭き続けてください

拭いた画面が乾くのを待つ。ってことじゃない。
シートが乾くまで拭き続けるってことらしい。

このびしょびしょのシートを?
冗談でしょ?

どれだけかかると思ってるのよ。

結果から言えば、それは5分・・・いやぁ10分はかかったと思う。
ひたすら円を描きながら画面を拭き続けた。
これってなんの修行だっつーのって考えながら拭き続けた(笑)

そもそも、濡れた状態のまま乾いたら、シミになって残った。これじゃダメなんだ。
シート自体は不織布っぽいから、乾くまで拭きつづければきっと綺麗になるんだろう。

無心に拭き続けた。拭くとキュイキュイと音が出た。
行きがかり上、goo g07とV7 LITEを交互に拭き続けた。V7 LITEは余計だったよ(笑)
ある程度乾いてきたら、受話スピーカー部分とか側面のボタン部分とかも拭き始める。
徐々に、本体の全面を拭きはじめた。

背面とかを拭き出してすぐに、スマホを持ち替えるたびに、拭いたところに指紋がついていくという矛盾ある行為に気がついた(笑)

crystalusion_IMG_20170730_130911.jpg
大判のマイクロファイバークロスでスマホを持ちながら、磨く作業を再開する。

だいぶ時間がたって、拭いた後が濡れなくなってきた。ゴールは近いかもー♪
作業中にホコリが落ちてくることもあるけど、そんなのは気にしない。
アルコールの跡をしっかりと拭き取って行くことに専念すればいい。

crystalusion_IMG_20170730_131035.jpg
拭くシートの滑りも軽くなって、もう完全にクロスで拭いてる感覚になったところで作業を終えた(^o^)
画面はもちろんピカピカ♪

手が疲れたし、数分間乾かせって書いてあるから、ちょっと休憩ー(^o^;

拭いてる最中はちょっと後悔してたけど、ピカピカになった画面を見たらちょっとテンション上がってきた(笑)

ステップ2:コーティング剤を塗る(黒のシート)

crystalusion_IMG_20170730_131531.jpg

こっちが本命のコーティング剤。

crystalusion_IMG_20170730_131644.jpg
うわ、やっぱりアルコール臭い(>_<) 最初にシートと何が違うのよー。って思いながら拭きはじめたけど、 まったく別物だった。

拭いた先から乾燥していっちゃう。うわ、なになに?(^-^;
すごく揮発性の高い液体なんだ。

そして、乾いたらなんか白っぽい感じになってる。これがコーティング剤なの?

とはいいつつも、こっちの手順にも「布が完全に乾ききるまで拭き続けてください」って書いてあるし、シートはやっぱりビシャビシャだよ(汗)

苦行再びだった(^o^;

同じようにしばらくしたら本体全体を拭きはじめた。
無心に拭き続ける。ただし、白っぽい拭き跡はたぶんこれから形成される保護層だろうから、逆に削り取らないように優しく。

もう何分拭き続けているんだろう。取説には親切にも「約90秒かかる」って書いてあったけど、どんな環境下で作業すれば90秒でシートが乾くんだろう(^-^;

シートも乾いてきたところで作業完了ー♪
crystalusion_IMG_20170730_133029.jpg

疲れたー(^o^;

さてさて。
残りのステップは、付属のクロスで磨き上げる作業なんだけど、これは「少なくとも12時間待て」って書いてある。

画面を見ながら、ちょっとだけ指を滑らせてみたい衝動にかられる(笑)
でも、ここはグッとがまんがまん。お楽しみは後にとっておかなきゃね♪

なので、2台のスマホはそっと机の引き出しにしまって、しばらくはサブ機で過ごそう(^o^)

サブ機。
alcatel_pixi4_m.jpg
今のかおるなら、サブ機は当然Alcatel PIXI4だね♪
このピクシー4については、いろいろと言いたい事があるんだけど、これはまた別のお話です(^-^)

そして9時間後

ごめん。12時間後まで待てなかった(^o^;(笑)

ついに最終工程に突入です♪
といっても、最後は付属のクロスで磨き上げるだけなのだ(^o^)

自分のクロスでスマホを支えながら、付属のクロスで本体を磨いて行く。
もう、どっちのクロスでもいいんじゃね?(笑)

とにかく、goo g07とBLADE V7 LITEの2台の端末をしっかり磨き上げた♪
白っぽい拭き後もすっかり綺麗になった。

いざ、初指すべり♪

crystalusion_IMG_20170730_123841.jpg

磨き上げた端末を置いて、人差し指をそっと画面に滑らせてみる。

・・・・おおっ!

ツルツルだ。ツルツルだぞ!(^o^)

これは凄い。感動的だ。見た目は元と変わらないのに、指すべりは格段に良くなってる!
もう一台の端末も同じだ。

なんだこれは、ちょっと感動的なほど劇的な変化じゃないか。
これがナノテクの威力か。

これが液晶画面コーティング剤の実力かー!(^o^)

指紋のほうも明らかに違ってた。ノングレアシートってわけじゃないから全く指紋がつかないわけじゃないけど、明らかにつきにくくなってた!
これも感動的だった。マジで別物のガラスになったみたいだ。

そうか、これがコーティングってことか。
これがコーティングなんだ(^o^)

大満足の効果♪

正直最後まで半信半疑だったかおるだけど、作業が終わって最初に指を滑らせたときの感動は本物だった。
曲面ガラスで使えて、この指すべりと指紋防止効果が手に入る。もちろんフィルムより硬度が高いナノテクの保護層。
フィルム貼ってる場合じゃなかったね♪見た目は美しいままだし、ほこり入ったーとか貼るの失敗したーとか無縁だし。もっと早くに知っていればよかったよ(^o^)
あなたもぜひ体験してみてね♪

Crystalusion(クリスタリュージョン) 液晶画面コーティング剤

楽天市場で詳細を確認する

アマゾンで詳細を確認する

Yahoo!ショッピングで詳細を確認する

そうそう。
これ、タブレットとかPCのディスプレイにも使えるのね。
スマホ1台を拭くなんて、対象としてはもっともちっちゃいデバイスだった。

どうりで。
どうりで完全にシートが乾くまでに時間がかかるはずだよ(^o^;(笑)

このお話には続きがあるよ♪

おっはよー(^o^) かおるです♪ スマホの液晶保護フィルムに対してはいろいろと紆余曲折があって、今は最終形態として「液晶画面コーティ...
スポンサーリンク

姉妹サイト

ポイシム(ポイントサイトで格安SIMが安いそうですよ?)
かおるの金銭欲担当ブログ♪ 格安SIMをなるべく安く利用する事を目指してたら、やり過ぎてお小遣い稼ぎまで出来ちゃったからそれを紹介してます。 たくさんお小遣いを稼いで、新しいスマホを買うぞー(^o^)
はじめての携帯乞食
携帯乞食の井戸端会議用掲示板♪ 初心者同士が気軽に情報交換できる場所、居心地のいい場所を目指して作りました(^o^) 活動環境は悪化の一途だけど、情報をやりとりしつつ乗り切っていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ぜひおきたんをフォローしてね♪

コメント

  1. 浄信 より:

    今回の記事も楽しく読ませていただきました♪
    g07とかEdgeとかには確かに良いかも知れませんね。
    ただ、お値段が…貧乏性の私は3台くらい同時にやるかもです^^;

  2. かおる より:

    浄信さん、記事をほめてくれてありがとうございます(*^o^*)
    確かにコストを考えたら、2台で面倒がってる場合じゃなかったですね!
    3台なら、1台あたり1000円ですもんね(^-^)
    その気になれば、10台だって余裕な感じですよー(笑)