J:COMモバイルとUQモバイルの比較【根本的に違う点】

スポンサーリンク

かおるです。おかえりなさい♪

あなた

今、auを利用してるんだけど、格安SIMが安いっていうから、UQモバイルを検討してるんだ。でも、J:COMモバイルもあるって知って、迷ってる。結局のところ、J:COMモバイルとUQモバイルは何が違うの?そして、どっちがおすすめなの?

あなたのこんな疑問に答えます♪

  • J:COMモバイルとUQモバイルの比較
  • J:COMモバイルとUQモバイルの根本的に違う点
  • J:COMモバイルとUQモバイルの選び方

この記事を書いてるかおるは、格安SIMの世界に飛び込んで6年、今現在は8枚の格安SIMを契約しています。そんなかおるが、本記事ではJ:COMモバイルとUQモバイルの比較について解説します。

かおるは実際にJ:COMモバイルを契約して利用しています。だから、J:COMモバイルを検討してるあなたは、ぜひじっくりと読んでくださいね♪

J:COMモバイルとUQモバイルの比較

J:COMモバイルとUQモバイルの意外な共通点

J:COMモバイルとUQモバイルの比較をする前に、二社の共通点を確認しておきましょう。

比較するときのベースになる知識なのだ。

サービスエリア

J:COMモバイルとUQモバイルのサービスエリアはどちらも「au」のエリアと同じです。

J:COMモバイルに関していえば、SIMカードもauのSIMカードなのだ。(UQモバイルはオリジナルデザイン)

Wi-Fiスポット(公衆無線LAN)

J:COMモバイルとUQモバイルで利用できるWi-Fiスポットは、どちらも「ギガぞうWi-Fi」です。

ギガぞうWi-Fiを運営するWi2(株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス)はKDDIグループ会社で「公衆Wi-Fi専門事業者」なのだ。

共通点の理由

J:COMモバイルとUQモバイルは、共通点が多いのです。
それもそのはず!どちらもKDDIグループの運営だからなのだ。

格安SIMっていろんな業種から参入してて、電力系とか流通系とかいろいろ。
そんななか、本家本元の携帯会社KDDI系列の会社が運営してるってことで、強いのだ。

J:COMモバイルとUQモバイルの比較

J:COMモバイルとUQモバイルの共通点とその理由を理解したところで、J:COMモバイルとUQモバイルの違いを見ていこう。

実店舗数

J:COMモバイル

全国に約50店舗

>J:COMモバイルの店舗一覧(都道府県別)

格安SIM会社で、実店舗がある事自体がとても希少なのだ。そして、50店舗もあるのはなかなかすごいです。
しかーし、全国に50店舗って、県内に1店舗あるかどうか的な数字だよね。これってかなり厳しい。
自分の近所に店舗がなかったら、それは無いのと同じなのだー。

UQモバイル

全国に約2,500店舗

>UQモバイルの店舗一覧(公式ページ)

auショップと同数とはいかないけど、かなりの店舗数だよ。

きっとあなたの近所にもUQモバイルの看板、あるんじゃない?

端末のローン年数

契約時に端末をセットで買うことが出来るんだけど、その時の設定されてるローン期間ね。あ、一括で買いたかったら一括でも買えるから、そこは心配しないでね。

J:COMモバイル

一括4年間

そう。J:COMモバイルは、4年ローン一択なのだ。これはなかなか思い切ってる。
ただ、このおかげで端末の割引額も大きくなってて、iPhoneが実質0円とかもあるのだ。

UQモバイル

一括2年間3年間

一般的な2年間以外にも3年間っていうのもある。

回線スピード

J:COMモバイル

かおるの実測で22Mbps。いや、格安SIMとしてはかなり速い方だと思うんだ。

新生J:COMモバイルの回線速度を測定してみた。完全に汚名返上してて、ホッとした(笑)

UQモバイル

第三者の計測で46Mbps。異次元の速さだよ(笑)
UQモバイルが圧倒的に速いですねー。

月額料金

料金はけっこうポンポン変わるから、細かくは公式ページを見てほしいんだけど、J:COMモバイルが1,000円くらいで、UQモバイルが2,000円くらいのイメージでいいんじゃないかな。

>J:COMモバイル公式ページはこちら

>UQモバイル公式ページはこちら

J:COMモバイルとUQモバイルの根本的に違う点

J:COMモバイルとUQモバイルは、KDDIの中での格付けが全く違うのだ。ちょっとこれみて。

証拠写真

価格.comマガジン「全機種が5G対応! auが2020年秋冬のスマートフォン6機種を発表」
livedoor NEWS「KDDIがeSIM特化の新会社を設立したわけ(石野純也)」

どうですか。これ、明らかにUQモバイルの方が格上の扱いだよね。

証拠文書

KDDIプレスリリース「KDDI、オンライン特化のMVNO新会社「KDDI Digital Life」を設立

KDDIグループはMNOブランドである「au」「UQ mobile」、MVNOブランドの「BIGLOBEモバイル」「J:COM MOBILE」に加え、KDDI Digital Lifeによる「新ブランド」のマルチブランドで、多種多様なお客さまニーズにきめ細かくお応えできる通信サービスの提供に取り組んでいきます。

プレスリリースでも同じです。UQモバイルの方が格上の扱い。

しかも、文章的に、UQモバイルはなんならauと同格とも取れるような書き方じゃないですか?

J:COMモバイルとUQモバイルの根本的に違う点

J:COMモバイルとUQモバイルは、どちらもKDDIグループの運営なんだけど、決定的に違う点があるのだ。それがこれ。

  • J:COMモバイルは、KDDI子会社(ジュピターテレコム)が運営
  • UQモバイルは、KDDI本体が運営

つまり、UQモバイルは、auと同じ会社(KDDI)が運営してるのだ。

J:COMモバイルとUQモバイルの選び方

J:COMモバイルとUQモバイルは、どっちもau系列の会社。共通点も多いし、どっちを選んでも間違いないし、後悔もないでしょう。

大きな違いは、店舗数と月額料金。

これまで同様、店舗スタッフにお世話になるかもってあなたは、迷わずUQモバイルです。そういえば近所にJ:COMのショップがあるなーって場合は、J:COMモバイルがいいでしょう。

あと、料金は圧倒的にJ:COMモバイルの方が安いので、コスパ重視ならJ:COMモバイルです。

かおるの感想

これは個人的な意見だけど、安さを求めてQUモバイルを考えてるなら、むしろ安さのJ:COMモバイルをおすすするかな。逆に、J:COMモバイルに抵抗があるなら、auに留まっていた方が幸せな気がする。

J:COMモバイルに不安を覚えてるなら、ぜひかおるのレビューを読んでみてください!

>J:COMモバイルのメリット・デメリット(レビュー)

それでは、あなたにもよきスマホライフを♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました