「Pocket WiFi GL10P」のSIMロック解除に挑戦♪ SIMフリー化を目指す旅(2日目)

おっはよー(^o^) かおるです♪

若干の不安を抱えつつ(笑)、今日は昨日の続きからです(^-^)

ググってこの記事に迷い込んだ方は、最初から読んでくれたら嬉しいです♪

    01月07日
    「Pocket WiFi GL10P」のSIMロック解除に挑戦♪ SIMフリー化を目指す旅(出発前日)

    01月08日
    「Pocket WiFi GL10P」のSIMロック解除に挑戦♪ SIMフリー化を目指す旅(1日目)

今回の旅の道のりはこんな感じで、昨日までで「準備」が終わりました(^-^)
今日はいよいよ「本番」にいきたいと思います♪

準備

    ステップ1:WindowsPCの準備 完了

    ステップ2:Wi-Fiルーターの準備 完了

本番

    ステップ3:USB接続

    ステップ4:WindowsPCでの認識作業

    ステップ5:SIMロック解除コード購入

    ステップ6:SIMロック解除

手元に、各種ソフトのインストールを終えたPCと、SIM挿して初期化を終えたGL10Pと、USBケーブルはあるかな?
それじゃぁ早速、作業再開です(^o^)

ステップ3:USB接続

    WindowsPCとGL10PをUSBケーブルで接続します。

作業自体は簡単だけど、いちばんドキドキするステップです(^-^;

USBの機器って、WindowsPCに接続すると勝手に使えるようになるでしょ?(^-^)
今回もこれを狙っています。接続したら勝手に使えるようになるハズです。

昨日、準備をしっかりしたあなたなら、このステップでやることは、WindowsPCとGL10PをUSBケーブルで接続する。それだけです♪

あ、一応注意としては、WindowsPCもGL10Pも事前に電源を入れておいてください。
両方電源が入っている状態で、USBケーブルで接続するんです(^-^)

いいですか?
準備できましたか?(^-^)

あ、接続する前にあらかじめ言っておくけど、一旦USBで接続したらWindowsPCはなにやら使えるようにする作業をしだすと思うから、あなたは触らずにじっと見守っていてください。
このステップで一番がんばるのは、WindowsPCです(^o^)

それじゃ、いってみましょう♪

WindowsPCとGL10PをUSBケーブルで接続!

・・・・・・・・

・・・・・・

・・・・

なんか出た!!
gl10p_c.png

がんばれーがんばれー(^o^)

gl10p_d.png

・・・・・終わったのかな?(^-^)

終わったみたいなので「閉じる」ボタンで閉じて、このステップはクリアです!
お疲れ様でしたー(^o^)/

ステップ4:WindowsPCでの認識作業

    GL10PをDC-unlocker clientに認識させて、書き換えの準備を行います。

さてさて。
今は、WindowsPCとGL10PがUSBケーブルで接続されていて、WindowsもGL10Pが使えるように整えてくれた状態です。
使うのは誰?
そう、DC-unlocker clientです(^-^)

DC-unlocker clientがGL10Pのファームウェア書き換えを行ってくれるのです。

さぁ、DC-unlocker clientの画面を見てみましょう。

gl10p_e.png
DC-unlocker clientは、まだどの機器のファームウェアを書き換えるのか、分かっていません。
なので、画面左のルーペのボタンを押して、DC-unlocker client自身に探してもらいます。
DC-unlocker clientって、ほんとすごいですね(^-^;

ルーペのボタンを押すと、画面下の空白部分にずらずらーっと文字が出てきました。

gl10p_f.png

おー、なんかカッコいいですね(^o^)(笑)
内容はこんな感じです。

    DC – Unlocker 2 Client 1.00.1247

    Detecting modem :

    selection :
    manufacturer – Huawei modems
    model – Auto detect (recommended)

    Found Applications port COM7

    Found modem : GL10P
    Model : Huawei 303HW/Pocket WiFi GL10P
    IMEI : NNNNNNNNNNNNNNN
    Serial NR. : XXXXXXXXXXXXXXXX
    Firmware : 11.031.45.00.1187
    Hardware ver. : CL1E5380UM
    Dashboard version : UTPS22.001.21.00.1187
    SIM Lock status : Locked (Card lock)
    Wrong codes entered : 0 (unlock attempts left : 10)

内容を読んでいくと
Found modem : GL10P
って出てます(^-^)
うまく認識されたみたいですね♪

そして、下から2行目に
SIM Lock status : Locked (Card lock)
って出ています。
これ、きっとSIMロック状態を示しているんだよね。
すげー、こんなのもわかるんだ(^-^;

なにはともあれ、DC-unlocker clientは無事にGL10Pを認識してくれたみたいなので、このステップはクリアです(^o^)
このステップではDC-unlocker clientががんばってくれました♪
かおる、なんにもしてない(笑)

ステップ5:SIMロック解除コード購入

    あくまでau WALLETカードで購入しようと思います(笑)

ここまで来たら、SIMロック解除はもう成功したも同然でしょう(^o^)
DC-unlocker clientがGL10Pを認識できた状態なので、あとはDC-unlocker client自身がファームウェア書き換えを発動させれば完了です♪

そして、これこそが有料です(^o^)(笑)

7ユーロです。1,000円程度です。

ここで事前に準備したクレジットカードを使うのです。
かおるは、au WALLETカードを使うけど、いわゆるプリペイドカードやデビットカードは受けつけてもらえないかもしれないから、普通のクレジットカードが無難かも(^-^;

でもあなたは、かおると同じようにau WALLETカードを使って結末を一緒に見届けましょうね(笑)

それじゃぁ、決済に進みましょう。
決済もDC-unlocker clientの中から行い、その場で完了します。
DC-unlocker clientは、なにからなにまでソツなくこなしてすごいっす(^-^;

画面右側の「Buy credits」ボタンを押します。
gl10p_g.png

すると、決済ページに飛ぶので、支払い方法として、「Credit & Debit Cards」を選びます。
gl10p_h.png

選ぶとアカウントの登録欄に誘導されます。
gl10p_i.png

次のように入力します♪

Credits or activation for New user
First name (あなたの名前を半角英字で)
Last name (あなたの名字を半角英字で)
User name (好きなアカウント名)
Country Japan
E-mail (今回事前に準備したメールアドレス)
Credits 7


正しく入力したのをよく確認したら「Confirm」ボタンを押します(^-^)

確認画面になるので、「Buy now」ボタンを押します。
gl10p_j.png

ようやくクレジット情報の入力画面にやってきました(^-^)
gl10p_k.png

あれ?「VISA」と「マスター」とあと一つはなんだ?マエストロ?しか選べない(^o^;

・・・au WALLETはマスターなので問題ないです(^-^;(笑)

じゃぁカード情報を入力します。

カードの種類を選択。かおるはau WALLETなので「MasterCard」です。
カード番号、名前(カードと同じ表記で)、有効期限(月/年)を入力。
最後の「CVV code」はカード裏面のサイン欄にある3桁の数字ね♪

全て入力したら、青い「Pay」ボタンを押しましょう(^o^)

支払い処理中・・・・
gl10p_l.png

「User created successfully」と出たら支払い完了です(^o^)
gl10p_m.png

ちなみに、支払い前後でau WALLETの残高を見比べたところ、948円でした。
gl10p_n.png

しばらくすると、メールが届きます(^-^)
おっと、3通も届いたぞ(笑)

えーっと、まずはhipay.comから2通です。
・・・・英語が読めないので内容はよく分からないけど、もう支払ったのだからたぶん放置でOKっす(^-^;(爆)

で、大事なのがdc-unlocker.comからの1通です。
gl10p_o.png

メール冒頭にユーザー名とパスワードが書かれています。

    Your username is: XXXXX
    Your password is: XXXXXXXX

これが7ユーロで買ったものです♪
このユーザー名とパスワードだけは失くさないでくださいね。

さぁ!無事に購入できたので、このステップもクリアです(^o^)
次はいよいよ最後のステップです♪

ステップ6:SIMロック解除

    購入したSIMロック解除コードを使って、GL10Pのロック解除を行います。

DC-unlocker clientの画面の右側に細く「Server」という文字があるよね?
それを押すと、ログインフォームが開きます。
gl10p_p.png

そうです!
さっきメールで届いたユーザー名・パスワードをここに入力するのです(^-^)

入力したら下の「Check login」を押します。
すると、下の白い部分にまた文字が出てきます(^o^)

    Check account status

    User : XXXXX
    Credits left : 7

    Unlock Huawei 303HW/Pocket WiFi GL10P (NNNNNNNNNNNNNNN) cost 7 cr
    Service text tutorial: https://www.dc-unlocker.com/huawei-303hw-detect-and-unlock-guide

さぁ、ログインも終わってこれで準備万端です♪

画面右側の上のほうに細く「Unlocking」という文字があるので、それを押して開きます。
すると「Do job」というボタンが姿を見せます。

gl10p_q.png

これが、あなたが押す最後のボタンです(^o^)
これを押すと、あなたのGL10PにSIMロック解除コードが入力されて、晴れてSIMロックが解除されるのです。

万感の思いを込めて、今こそ押しましょう!

Do job!(^o^)

gl10p_r.png

下の白い部分に、

    Unlocking, please wait …

って出ました。
がんばれーがんばれー(^o^)

10秒程度待つと、こんなメッセージが出ました。

    Modem successfully unlocked !

    Credits left : 0

gl10p_s.png

成功です!(^o^)

ハッと我に返り、GL10Pを見ると自動で再起動がかかっていました。

もうUSBケーブルを外してもOKです。

GL10Pの画面左上を見ると、作業前に表示されていた「USIMロック」の表示がありません!
gl10p_t.jpg

どうやらSIMロックは解除されたみたいです!
いやっほーーい!(^o^)

でも、圏外ってなんだよ・・・(笑)

確かにかおるんちは基本電波悪いけど、圏外になるのはPHS以来かも(^o^;
せっかくSIMロック解除したんだし、DOCOMOのSIMで通信したいじゃない。

取り急ぎAPN設定して、窓際いってみる(^o^)

・・・・・・・・・

・・・・・・・

gl10p_u.jpg

DOCOMOきたーっ(^o^)/

スマホからも通信できた♪
一応、スピードテストしてみたけど、酷い結果だった(笑)
gl10p_v.png

GL10Pを良く見たら、3G通信してた(・_・)

LTEでも通信できた

このあと色々試したけど、結局0SIM by so-netのSIMでは3Gしか掴まなかった。
楽天モバイルのSIMで試したら、LTEもちゃんと掴んでそれっぽいスピードも出た♪
gl10p_w.jpg

gl10p_x.png

同じドコモ系のLTE対応サービスなのになにが違うんだろ。たまたま?(^-^;

ただし、LTEから一旦3Gに落ちちゃうと、もうLTEにはならないっぽい。
電波のいいところで電源入れなおすと、スパッとLTEで繋がる。
うーむ(^-^;

通勤で使ってみた

せっかく苦労してSIMロック解除したんだもん、楽天モバイルの3GBプランのSIMを挿してレッツYOUTUBE♪

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

使い物にならなかった(>_<)(爆)

なんだろう、快適な時もあるんだけど、電波が弱いのかなんなのかわかんないけど、通信がすごく通らない事が多い!
YOUTUBEどころか、twitterチェックしてて気になる記事読もうと思っても、サイト開くのに一苦労です(^o^;

ぐわーーーー、これじゃだめだろーー

これなら、まだL-09Cのほうがマシだよ(^-^;
って、そんな結論かぃ!(爆)

うーーーーーん。
とりあえず、電波って大事ね(・_・;(笑)

職場では3Gしか入らないけど通信は安定してるから、GL10Pは職場に置きっぱなしにして使うことにして、通勤の間だけL-09Cかなぁ。
それなら、バッテリーも持つし。

そう考えたら、一応今回のSIMロック解除の旅は意味があったといえるし、うん。めでたしめでたし(^o^;(笑)

これで旅はおしまいです♪

どう?あなたはうまくSIMロック解除できた?(^o^)
結果を教えてくれると嬉しいです♪

かおるは解除コードを買って自分でSIMロック解除するなんて初めての体験だったから、すごく大変だったけどそれはそれで楽しかったです(^o^)

他の端末でも、今回みたいな感じでSIMロック解除出来るなら、またやってみたいなって思いました。
そうだなー、愛機のWX10KがSIMロック解除できたらいいなー・・・・ってさすがにムリか(^o^;(笑)

スポンサーリンク

姉妹サイト

ポイシム(ポイントサイトで格安SIMが安いそうですよ?)
かおるの金銭欲担当ブログ♪ 格安SIMをなるべく安く利用する事を目指してたら、やり過ぎてお小遣い稼ぎまで出来ちゃったからそれを紹介してます。 たくさんお小遣いを稼いで、新しいスマホを買うぞー(^o^)
はじめての携帯乞食
携帯乞食の井戸端会議用掲示板♪ 初心者同士が気軽に情報交換できる場所、居心地のいい場所を目指して作りました(^o^) 活動環境は悪化の一途だけど、情報をやりとりしつつ乗り切っていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ぜひおきたんをフォローしてね♪

コメント

  1. assy より:

    無事シムロック解除達成、おめでとうございます。
    ツールで接続先をLTEに固定出来るようです。https://play.google.com/store/apps/details?id=com.huawei.mw
    iPhoneからでもOK、Huawei HiLinkをApp Store で検索。
    あまり状況は変わらないと思いますけど・・・では。

  2. ラムセス123世 より:

    周波数は大事。まったくその通り。
    できれば端末の対応周波数と自分の行動範囲内のキャリアの掴める周波数を確認してからいろいろするときっと幸せになれます。
    掲示板の方で1年くらい前にいろいろやったり話したりしてたんですけどねえ。

  3. かおる より:

    assyさん、あれ?既にロック解除成功してるんですね(^o^)
    LTE固定かぁ。かおるの職場ではLTEを掴まなかったので(L-09CではLTE掴めた)、LTE固定には出来ないです(^o^;
    でも、教えてくれてありがとうございました(*^-^*)

  4. かおる より:

    ラムセス123世さん、なんと掲示板で話題に挙がっていたとは(^o^;
    チャレンジする前に読んどくべきでした。
    教えてくれてありがとうございました(*^-^*)
    行動範囲での電波状況を調べられたら、すごく便利そうですね。
    WiFi Analyzerみたいに可視化できるアプリとかあったら、すごく面白そうです(^o^)

  5. 名前はまだない より:

    Yモバイルユーザーならば
    既存も対象の3年間1ギガ540円で持てるの契約のほうが
    コストパフォーマンスは良いかもね
    Battery Wi-Fi MF855
    スマホに急速給電&1GB月540円

    タブレット540円はほとんど売り切れだけど
    Battery Wi-Fi MF855はまだ契約可能なとこあるし
    オンラインでもしてる

    既存OKで 既存の場合親改選が契約しxy羽うりょうでもその後も540円でもてるから
    使い道がある人は1ギガ540円だからいいかも

  6. マダオ より:

    SIMロック解除成功、おめでとうございます。
    それにしてもすごく、ガジェオタチックな作業に挑戦しましたね。

    あと、So-netの0SIMでLTEを掴まないのも不思議なのですが、
    楽天モバイルで使い物にならないのは、
    もしかすると、3日間の容量制限のせいかもしれませんね。
    それと、そんなことはないと思いますが、
    新楽天モバイルのAPN設定(rmobile.jp)ではなく、
    Fusion時代の旧楽天モバイルのAPN設定(vdm.jp)にされていたりはしませんよね?

  7. かおる より:

    名前はまだないさん、かおるもそれずーっと悩んでたんです(^o^;
    でも最近やたらとSIMが増えちゃって、これ以上回線に魅力を感じなくなったので、見送りました。
    でも、SIMフリーのWi-Fiルーターだしいいですよね(^-^)
    名前はまだないさん、教えてくれてありがとうございました(*^o^*)

  8. かおる より:

    マダオさん、ありがとうございます(^o^)
    いやぁ、GL10Pはほんとにいらない子で気になっていたんですよねー。
    だから思わず飛びついちゃったんだけど、想像以上につらい作業でした(泣)
    まぁでも、気がかりが一つ解消できたので満足です♪

    楽天モバイルの旧APNは始めて知りました。
    たぶん、GL10Pの対応周波数がソフトバンク向けなのでドコモのSIMはかなり不利だという話なので、それが原因だと思います。
    でも、0SIMでLTE掴めなかったのは理由が分からないです(^-^;
    素直にドコモのスマホかルーターで使えって事なのかも(笑)

  9. マダオ より:

    ちょっと気になったので、GL10Pをググってみたのですが、
    GL10Pではバンド1を、3Gでしか掴まないみたいですね。
    LTEは一応、バンド3で掴むようなんですが、
    Y!mobileではバンド3は主力ですが、docomoでは東名阪のみのサブ的なバンドなので、
    ひょっとすると、街の中心街から少し外れると入りにくくなるのかも知れませんね。

    それと、調べてる途中で見つけたのですが、
    『HUAWEI Mobile WiFi 2』というアプリを使えば、
    ある程度掴むバンドを、3GのみかLTEのみといった具合に固定化出来るみたいですので、
    よければ、試されてみてはどうでしょう?

    あと、0SIMの件についても考えてみたのですが、
    もしかすると、MVNOとMNO(大手キャリア)の間に入る一時受け事業者にあたる、
    MVNEの違いによるものなのかもしれませんね。
    記事の内容が少し古いので、楽天モバイルなどは、記載と違っていたりしますが、
    おおまかなMVNEの系列は、下記サイトで確認できます。

    【NTTドコモの主要なMVNEとMVNOの関係をAPNから整理してみた】
    ⇒<http://blogram.net/2014/09/09/docomo-mvne-mvno/>

  10. かおる より:

    マダオさん、教えてくれたページ途中で挫折しました(^o^;
    MVNEだなんて、なんという奥の深いお話でしょう。
    GL10Pは確かにソフトバンク系列用のアンテナ構成みたいで、ドコモには不利みたいです。ドコモで使う場合にはアプリでバンド固定するメリットもあまりないかなぁ。。って思いました(>_<) まぁ、文鎮だったものが役に立ってるので、それだけで満足です(^o^) 0SIMは、他のSIMと違って使いすぎると課金されちゃうのがいやらしいですよね。使うのに神経使いそうです(^-^; マダオさん、とても勉強になりました♪いろいろ教えてくれてありがとうございました(*^o^*)

  11. がちほも より:

    ワイモバイル時代からの現役GL10Pユーザーですが月額の料金を抑えたいためOCNNEOのシムカードを購入しあれこれ試行錯誤しながら
    他のサイト方の解除の仕方を見てやっていたのですがこちらの方がずっとわかりやすく
    本日無事に解除できました3時間かけたかいが
    ありました
    ありがとうございますw

  12. かおる より:

    がちほもさん、解除成功したんですね!おめでとうございます(*^o^*)
    そして、かおるの記事を褒めてくれてありがとうございます♪嬉しいです。時間かけて書いた苦労が報われた気分です(^-^)
    かおるも自分自身、いろんなサイトを参考にしながら作業したんだけど、話題が話題だけに、情報が古くなってる事も多々あったので、現状に即した解説が出来てよかったと思います♪
    お互い、GL10P大事に使いましょうね(^o^)

  13. はなざえもん より:

    こんにちは。いまさらではありますがこのページにたどりつき、記事を読みましたのでひとこと。

    0SIMでLTEを拾わなかった原因の自分なりの推測なのですが、simカードの種類なのではと思っています。

    自分は複数のMVNOと契約しているのですが、GL10Pでは製造番号がDNから始まるsim(大日本印刷社製)ではLTEを拾いませんでした。
    ※AXから始まるsim(ジェムアルト社製)ではLTEを拾いました。

    今回の0SIMもDNから始まるsimが使われているみたいなのでそれが原因ではないでしょうか。

    参考になればと思います。

  14. かおる より:

    はなざえもんさん、コメントありがとうございます(^o^)
    懐かしくて、自分自身記事を最初から読み返しちゃいました(笑)
    SIMカードにメーカーによって違いがあるなんて面白いですね!奥が深いです。
    どれどれ確認してみよーっとって思ったけど、既に解約してしかも返送しちゃってました(^o^;
    残念です。
    でも、使えなかった理由が分ってよかったです♪
    教えてくれてありがとうございました(*^o^*)

  15. hiro より:

    参考未なる記事をありがとうございました。どうにかロック解除に成功しました。0SIMを挿して使っていますが,おっしゃるとおり3G接続となります。

  16. かおる より:

    hiroさん、ロック解除おめでとうございます♪
    それに、かおるの記事を参考にしてくれて嬉しいです(*^o^*)
    3Gだとちょっともったいない感じですよねー(^-^;
    でも、もともとMVNOはスピードでないから、実質的には十分だと思います♪

  17. toshi より:

    最後のdo jobが出ません。

    3回やってみたんですが…。

  18. かおる より:

    toshiさん、おお!チャンレンジされたのですね(^o^)
    えーっと、実はかおるも詳しいわけではないのでほんと申し訳ないです(^-^;

    結果がかおると異なったってことは、どこかで分岐点があったと思います。
    記事書いてから時間もたってますし、dc-unlocker clientに表示されるメッセージがかおるの時と違っていたりしませんか?

    「do job」の直前まで来たってことは、一番怪しいのは料金が7ユーロじゃなくなったのかなぁ。
    直前のメッセージの末尾は、「7 cr」ですか?
    値上がりしているなら、追加で購入しないとダメかも。追加購入はちょっとやったことないので、詳しくはわからないです(^-^;

    がんばってくださいね♪

  19. Taka より:

    初めまして、Taka と申します。
    自分も海外使用目的でGL10Pを購入しましたが、急いでたということもあり、何も確認せずに購入しいざ海外で使用としたところ使えずに困っておりました。どうしようかと思い、ネットで調べておりましたらかおるさんのプロぐがあってSIMロック解除の方法が丁寧に説明されていたので大いに助かりました。いつもはコメント等はしないのですが、今回はかなり助けになったのと、海外での設定でも問題なくできた旨ご報告しようと思いコメントさせていただきました。 GL10P、SIMロック解除をすればフィリピンのSIMでも使えますよ!

  20. かおる より:

    Takaさん、コメントありがとうございます(*^o^*)
    かおるの体験談がお役に立てて、かおるも嬉しいです♪
    かおるは今までSIMを現地調達した事がないんですよねー。空港やコンビニで気にはなるんだけど、ついつい面倒でローミングで済ませちゃいます。なので旅行中の請求だけで通話料込みで1万くらいにはなります(笑)でも、今は楽天モバイルだしローミングって出来るのかなぁ。今度こそ海外SIMにチャレンジかな・・・(^o^;
    それにしてもGL10P、国内より海外のほうが活躍できそうでちょっと目からうろこでした♪
    Takaさん、よかったらこれからもかおるのお話に付き合ってくださいね(^o^)

  21. komusyou より:

    初めまして、komusyouと申します。かおるさんのこのGL10P記事、凄く助かりましたありがとうございました!!『適当な解凍ツール』すらどう選んでいいかも解らなかった私には、かおるさんの記事は凄く解りやすかったです。この記事があったから自分でもSIM解除してみよう、と言う気になってチャレンジして見事成功しました。『ほとんど外で使わないけど無いといざという時に困る』ルーターの月額使用料にあまりお金を掛けたくなかったので3Gでも十分です。すごく解りやすい説明、大変だったとは思いますが、ありがとうございました。

  22. かおる より:

    komusyouさん、おおっ!成功したのですね♪おめでとうございます(*^o^*)
    かおるの記事が役に立って、かおるも嬉しいです♪
    これ、かおるも最初自分でチャレンジするときにいろいろググったなんだけど、ちんぷんかんぷんで苦労したのです(^o^;
    この手の解説記事って頭のいい人が書いてるから、かおるにはわかりにくい内容ばっかりでした(>_<) だから、かおるは自分用の備忘録としても残したかったのです(^o^) 懐かしくて自分で読み返しちゃいました(笑)

  23. マー坊 より:

    こんばんは。かおるさん

    この記事を参考にして、無事GL10PのSIMロック解除に成功しました。他の人が書いた記事ではWIN7の64ビットでしか成功しない様に書いてありますが、32ビットでも問題なく解除できますね。ただ、決済画面が接続中状態のままになり正常終了しませんでしたが、DcUnlockerよりメールが来たので、強制終了させました。

    因みに、最初はWIN10の64ビットで挑戦しましたが、USBドライバがインストール出来ない為、諦めてWIN7へ変更した次第です。

    では、今後共頑張ってよい記事を書いて下さい。

  24. かおる より:

    マー坊さん、SIMロック解除成功おめでとうございます(^o^)
    かおるはWin7の32bit版しか持ってないから他は試せないですけど、32bitで出来なかった方は環境に問題があったのかも。やっぱりデリケートな作業なのですね(^-^;
    それにしても、決済でおかしくなるってビビりますよね(>_<)無事に終わってよかったです。 声援ありがとうございます♪これからもかおるの記事も読んでくださいね(*^-^*)

  25. 樂ちゃん より:

    PCとGL10Pを接続したのですが、PC画面上のデバイスマネージャのポートに
    HUAWEI Mobile Connect-3G Interface(COM7)と表示されますが黄色のビックリマークが表示されます。DC-Unlockerで認識されません。解決法がありましたらご教示下さい。
    Remote NDIS based Internet Sharing Device#2 が Win7 32bit のPCに
    必要なのでしょうか、もし必要であればダウンロード方法を教えてください。

  26. かおる より:

    樂ちゃん、かおるの記事を参考にしてくれてありがとうございます(^o^)
    一応の確認ですけど、準備記事「Pocket WiFi GL10P」のSIMロック解除に挑戦♪ SIMフリー化を目指す旅(1日目)」の内容に沿って、ドライバー「EC5377 Driver pack」はインストールしていますか?
    ちゃんとインストールしているとなると、ちょっとかおるにはお手上げです。ごめんなさい。

    樂ちゃんの画面に出たCOM7のデバイス名が、かおるの記事の名前と違っているんですよね。同じWin7の32bitなのに・・・・。
    ということは、やっぱりかおるがチャレンジしてから2年近い時間が経過して、いろいろとPC側の環境が変わってるってことですね。

    実は当時かおるがチャレンジした際にもいろいろとググったんだけど、結局環境が変わってて完璧な情報はありませんでした。
    なので、樂ちゃんもググるしかないと思います。
    これは想像ですけど、DC-unlocker clientからダウンロードできるHUAWEIのドライバーを他のものに替えてみて地道に試してみるのが一番近道な気もします。

    あと、これは記事の最後でも話してますけど、このアンロック作業は苦労するワリには報われないですよ(^o^;
    ドコモの電波のつかみはすごく悪くて、実用的ではありませんでした。
    ドコモブランドの安いルーターを購入しなおすほうが幸せになれます(汗)

    ともあれ、がんばってください♪
    結果も話してくれるととっても嬉しいです(^o^)

  27. 樂ちゃん より:

    色々ご教授ありがとうございます。
    ①最初の段階に戻り試してみましたところ、SIMを挿入して電源を入れたところ
    ”USIMロック”は表示されず、通信バーの後に”3G DOCOMO ・・”画面ロック中”と
    表示されています。
    ②Win7 PCとGL10Pをミニケーブルで接続しますが”ドライバーソフト”がインストール
    されません。
    このような状況でデバイスマネージャにGL10Pが認識されないのでしょうか?
    解決策をご教授願います宜しくお願いします。

  28. かおる より:

    樂ちゃん、①の状況はかおるがロック解除した後の状況と同じですよ。もうロック解除されているのではないですか?
    ②のドライバーについて繰り返しとなりますが、準備記事「Pocket WiFi GL10P」のSIMロック解除に挑戦♪ SIMフリー化を目指す旅(1日目)」の内容に沿って、ドライバー「EC5377 Driver pack」をインストールしてください。もし、インストールしてなおこの状況ということであれば、かおるがチャレンジしてから2年近い時間が経過して、いろいろとPC側の環境が変わってるってことなので、ググっていただくしかないと思います。