携帯乞食ニュース:SDXC対応機器じゃなくてもSDXCカードを利用する裏技

かおるが愛読してるブログ「古事記に生きる」で、素晴らしい人柱報告があったので、ちょっと紹介しちゃいます♪

古事記に生きる:
「SONY TABLET SにSDXC64Gを・・・」

スマホとかには、普通SDカードが刺してあるよね。
容量はそれぞれだと思うけど、2GBとか8GBとか32GBとかいろいろです。

記事のなかでは、64GBのSDカードが出てきます。
この大容量のSDカードを、対応していないタブレットで使えるようにしようという人柱です。

ところで、そもそも、なんで同じSDカードのくせに、容量によって使えたり使えなかったりするのでしょう(>_<) これは、SDカードに限った話ではないんだけど、大抵この手のモノって、規格としての最大容量が初めから決められてるんだよね。 いろんな機器で扱えないと意味がないから、独断でオリジナル規格とかは普通ない。 すごい容量が使えるようにしても、機器側が対応しなかったら普及しないよね(^-^; そんな事もあって、SDカードのフォーマット形式は、Windowsで使われているものと同じ、FAT32だったりします。 FAT32は、そうとう古い規格で、今のWindowsではすでに違う形式(exFAT)が使われてるくらいです。 このFAT32での最大容量は普通は32GBで、それ以上のSDカードを作ろうと思ったら、FAT32と決別して、もっと大容量が扱える規格を採用する必要があったんだね。 それが「exFAT」という規格です。 やっぱりWindowsで使われてる(^-^) この規格の最大容量は途方もなく、「いや、そんな単位知らないから」ってあきれるほどです。 でもきっと将来は、FAT32と同じように頭打ちになるのでしょうけどね。 そんなこんなで、お店に並んでいるSDカードは、容量が違うだけでなく、容量によって採用している規格が違うんです。区別するために、商品名を変えています。 たしか2GBまでのSDカード たしか32GBまでのSDHCカード たしか32GB以上のSDXCカード 記事では、SDHCカードまでしか対応していないタブレットで、SDXCカードを使ってみようという素晴らしい試みをしています。 その結果、見事に成功しています(^-^) その方法とは、古い機器で扱えるフォーマット形式であるFAT32でフォーマットしてしまうというものです。 ちょっとまった。それって結局、32GBまでしか使えないってこと? 明記はされてないけど、たぶん64GBとして使えているんじゃないかな。 これには理由があって、FAT32という規格はもともと2TB(NTFSと同じ)が最大容量なのです。 Windowsでは32GBが最大となってるけど、それはWindows側の事情によるものだと思う。 なので、理論上FAT32でフォーマットすれば2TBまで扱えるはず。 今回のタブレットはFAT32に対応した機器なので、FAT32でフォーマットした64GBのSDカードは余裕で使えるという事です。 古い機器で、32GB以上が欲しい人は試してみる価値はありますね♪ 自己責任ですけど(笑) 今日もかおるの話を聞いてくれてありがと(*^-^*)

スポンサーリンク

姉妹サイト

ポイシム(ポイントサイトで格安SIMが安いそうですよ?)
かおるの金銭欲担当ブログ♪ 格安SIMをなるべく安く利用する事を目指してたら、やり過ぎてお小遣い稼ぎまで出来ちゃったからそれを紹介してます。 たくさんお小遣いを稼いで、新しいスマホを買うぞー(^o^)
はじめての携帯乞食
携帯乞食の井戸端会議用掲示板♪ 初心者同士が気軽に情報交換できる場所、居心地のいい場所を目指して作りました(^o^) 活動環境は悪化の一途だけど、情報をやりとりしつつ乗り切っていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ぜひおきたんをフォローしてね♪

コメント

  1. 通りすがり より:

    うーん・・・なるほど。

  2. かおる より:

    通りすがりさん、こんにちは(^-^)かおるです♪
    コメントありがとうございます(*^-^*)
    よかったら、試してみてくださいね♪
    そんでもって、結局32GBまでしか使えなかったら、ごめんなさい(^-^;